トップページ > くらし・健康・教育 > 生活・税金 > 消費生活 > 【参加者募集】「高齢者・障がい者 消費生活見守り研修会~新しい生活様式と見守り活動~」の開催について

更新日:2021年4月8日

ここから本文です。

【参加者募集】「高齢者・障がい者 消費生活見守り研修会~新しい生活様式と見守り活動~」の開催について

本研修会につきましては、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえ、皆様の安全等を考慮し、開催を中止することといたしました。
急なご案内となり大変なご迷惑をおかけしますことをお詫びいたしますとともに、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
なお、参加申込をされていた皆様には、研修資料を後日お送りする予定です。

近年、高齢者や障害者の皆さんが悪質商法等による消費者トラブルに巻き込まれることが多くなっています。高齢者・障害者の方が消費者トラブルにあわないためには、ご本人が問題意識を高めるとともに、周りの方々による日頃からの見守り活動が重要になります。
そこで、県では、日頃から高齢者・障害者の方を見守っている福祉関係者の方々を対象とした研修会を開催いたします。

1 目的

高齢者や障がい者の方が地域において日常生活を営むために必要な支援を行っておられる福祉関係者等(民生委員・児童委員など高齢者・障がい者福祉関係者)に悪質商法等の事例や見守り対応策を学んでもらい、高齢者・障がい者の方の消費生活における被害の未然防止を図る。

2 対象

民生委員・児童委員、訪問介護員、介護職員、福祉推進員、高齢者訪問活動員(老人クラブ連合会)、地域包括支援センター職員、消費者行政担当職員、高齢者福祉又は障がい者福祉に携わる者等

3 定員

各30名程度(県内3会場)

  • 受講の可否については、受講申込された方全員にお知らせします(令和2年1月上旬頃)。
  • 各会場定員となり次第、募集終了いたします。

マスクを着用するなど新型コロナウイルス感染対策にご協力をお願いします。

4 内容

講師
公益財団法人 消費者教育支援センター
研究員 河原 佑香 氏

講演テーマ
「新しい生活様式と見守り活動」

  • 最近の消費者トラブル事例と対策
  • 新型コロナウイルスに便乗した悪質商法
  • 新しい生活様式に沿った見守り活動

5 研修日程

魚津会場:令和3年1月20日(水曜日)14時00分~16時15分(受付開始 13時30分~)
高岡会場:令和3年1月21日(木曜日)14時00分~16時15分(受付開始 13時30分~)
富山会場:令和3年1月22日(金曜日)10時00分~12時15分(受付開始 9時30分~)
※詳細は、別添「実施要綱」(右の関連ファイル)をご覧ください。

6 申込手続

所定の参加申込書に必要事項を記入の上、郵送又はFAXにてお申込みください。
※参加申込書は別添「チラシ(参加申込書)」(右の関連ファイル)からダウンロードしてください。

7 申込期限

令和2年12月16日(水曜日)<必着>

8 申込先及び問合せ先

〒930-8501(住所不要)
富山県 生活環境文化部 県民生活課 消費生活班
TEL:076-444-3129
FAX:076-444-3477

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部県民生活課くらし安全班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-3129

ファックス番号:076-444-3477

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?