トップページ > くらし・健康・教育 > 生活・税金 > 消費生活 > 「高齢者・障がい者 消費生活見守り研修会」の開催について

更新日:2021年11月11日

ここから本文です。

「高齢者・障がい者 消費生活見守り研修会」の開催について

近年、高齢者や障がい者の皆さんが悪質商法等による消費者トラブルに巻き込まれることが多くなっています。高齢者・障がい者の方が消費者トラブルにあわないためには、ご本人が問題意識を高めるとともに、周りの方々による日頃からの見守り活動が重要になります。
そこで、県では、日頃から高齢者・障がい者の方を見守っている福祉関係者の方々を対象とした研修会を開催いたします。

なお、今年度は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、リアルタイム配信による講座を各会場にて受講していただきます。

1 目的

高齢者や障がい者の方が地域において日常生活を営むために必要な支援を行っておられる福祉関係者等(民生委員・児童委員など高齢者・障がい者福祉関係者)に悪質商法等の事例や見守り対応策を学んでもらい、高齢者・障がい者の方の消費生活における被害の未然防止を図る。

2 対象

民生委員・児童委員、訪問介護員、介護職員、福祉推進員、高齢者訪問活動員(老人クラブ連合会)、地域包括支援センター職員、消費者行政担当職員、高齢者福祉又は障がい者福祉に携わる者等

3 定員

各30名程度(県内3会場)

  • 受講の可否については、受講申込された方全員にお知らせします(令和3年10月下旬頃)。
  • 各会場定員となり次第、募集終了いたします。(募集は終了いたしました。)
  • マスクを着用するなど新型コロナウイルス感染対策にご協力をお願いします。

4 内容

  • 講師:公益社団法人 全国消費生活相談員協会 中部支部
       副支部長 出井 和子 氏
       同支部  藤原 典子 氏
  • 講演テーマ:「見守りで防ぐ 高齢者・障がい者の消費者トラブル」

 最新の悪質商法の手口や、困っている人に気付くためのポイント 等

5 研修日程

 

  • 魚津会場

日時:令和3年11月17日(水曜日)14時00分~16時15分(受付開始 13時30分~)

場所:新川文化ホール101会議室(魚津市宮津110)

講師:公益社団法人 
   全国消費生活相談員協会中部支部 副支部長 出井 和子 氏

 

  • 高岡会場

日時:令和3年11月18日(木曜日)14時00分~16時15分(受付開始 13時30分~)

場所:富山県高岡文化ホール第2会議室(高岡市中川園町13-1)

講師:公益社団法人
   全国消費生活相談員協会中部支部 藤原 典子 氏

 

  • 富山会場

日時:令和3年11月19日(金曜日)10時00分~12時15分(受付開始 9時30分~)

場所:富山県民会館702号室(富山市新総曲輪4-18)

講師:公益社団法人
   全国消費生活相談員協会中部支部 副支部長 出井 和子 氏

6 問合せ先

〒930-8501(住所不要)
富山県 生活環境文化部 県民生活課 くらし安全班
TEL:076-444-3129
FAX:076-444-3477

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部県民生活課くらし安全班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-3129

ファックス番号:076-444-3477

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?