トップページ > 県政の情報 > 広報・情報公開 > 報道発表 > 2022年 > 9月 > 拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い-奪還-」の開催について

更新日:2022年9月22日

ここから本文です。

富山県 News Release MAKE TOYAMA STYLE

拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い-奪還-」の開催について

発表日 2022年9月22日(木曜日)

標記の舞台劇公演を開催しますので、お知らせします。

なお、取材にあたっては、別添のとおり、内閣官房拉致問題対策本部事務局により一部制限があるほか、事前に登録が必要ですので、ご留意願います。

(問合せ先)

 内閣官房拉致問題対策本部事務局 TEL 03-3581-8898

 担当:公演内容及び趣旨等に関するお問い合わせ(沼津 takuya.numazu.j7t@cas.go.jp)

    取材登録に関するお問い合わせ (濵﨑 rachitai.houdou.u6n@cas.go.jp)

1 日時

令和4年9月29日(木曜日)12時30分開場/13時30分開会/16時00分閉会(予定)

2 場所

高岡文化ホール(高岡市中川園町13-1)

3 主催

政府拉致問題対策本部、富山県

(後援:法務省、外務省、文部科学省、富山県教育委員会、高岡市教育委員会)

4 プログラム概要

⑴ 主催者挨拶

⑵ 拉致問題の概要説明

⑶ 舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」(上演時間:約90分)

 脚本・演出:野伏翔、上演:劇団夜想会

 出演:原田大二郎(横田滋 役)、石村とも子(横田早紀江 役)

    仁科咲姫(横田めぐみ 役)、辺見のり子(田口八重子 役)他

5 取材の申込について

こちら(PDF:173KB)をご確認ください。

お問い合わせ先

部局・担当名

電話番号

担当者

生活環境文化部 県民生活課くらし安全班

076-444-3130

多田、辻