トップページ > 防災・安全 > 交通安全 > 交通安全教育等の実施

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

交通安全教育等の実施

1.サポカー体験型高齢者交通安全教室

高齢ドライバーを対象に、自動ブレーキ等を搭載したセー
フティサポートカー(サポカー)を使用した参加・実践・体験型の交通安全教育を実施し、高齢者の運転時の交通事故防止を図ります。

令和元年度実施市町村

富山市/高岡市/魚津市/氷見市/滑川市/砺波市/小矢部市/南砺市/射水市/舟橋村/立山町/入善町/朝日町

2.高齢歩行者等交通安全教室

高齢歩行者や運転免許証の返納を考えている高齢者を対象に、参加・実践・体験型の交通安全教育を実施し、高齢者の歩行時や自転車利用時の交通事故防止を図ります。

令和元年度実施市町村

氷見市/黒部市/小矢部市/上市町

3.世代間交流ヒヤリマップの作成

孫世代と祖父母世代が交流しながら、身近な地域の交通安全マップ(ヒヤリマップ)を作成することにより、交通安全意識の普及・啓発を図ります。

令和元年度実施市町村

富山市/高岡市/砺波市/魚津市/朝日町

4.三世代交流交通安全のつどい

孫、親、祖父母の三世代が交流しながら一緒に交通安全について学ぶことにより、道路上等でのお互いの立場や感じ方の違いを認識し、思いやりと譲り合いの心で交通安全意識の啓発を図ります。

令和元年度実施市町村

立山町

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部県民生活課くらし安全班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-3129

ファックス番号:076-444-3477

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?