トップページ > 県政の情報 > 広報・情報公開 > 報道発表 > 2023年 > 4月 > 「富山県安全・安心アカデミー」の開講について

更新日:2023年4月20日

ここから本文です。

富山県 News Release MAKE TOYAMA STYLE

「富山県安全・安心アカデミー」の開講について

発表日 2023年4月20日(木曜日)

防犯ボランティアの高齢化や後継者不足の解消と活動の発展のため、「富山県安全・安心アカデミー」を開講します。アカデミーは、「地域分野」「環境分野」「ワークショップ」の3つの分野に分けて、それぞれ年内に2回ずつ、基礎知識の習得から実践までの講習を行う予定です。

開講式の後、「地域分野」「環境分野」の第1回目の講義を行います。

1.日時

令和5年4月24日(月曜日)午後1時30分~午後3時30分

2.場所

県民会館304会議室(富山市新総曲輪4-18)

3.主催

富山県安全なまちづくり推進本部

4.参加予定

約200名(県内防犯パトロール隊員・県内学生防犯ボランティアほか)

5.次第

(1)あいさつ

富山県生活環境文化部長   廣島 伸一

富山県警察生活安全部長   高島 秀之

富山県防犯協会理事長    岩脇 秀三

(2)講義【地域分野】

演題「安全・安心なまちづくりの実現のために必要な取り組みについて」

講師 一般社団法人危機管理教育研究所 理事長 国崎 信江 氏

※チラシにてご案内していた講演内容を一部変更させていただきますご了承ください。

(3)講義【環境分野】

演題「自分たちの地域は自分たちで守る!自主防犯意識の向上」

講師 富山県防犯設備協会 事務局長 高嶋 郁 氏

6.参考

(1)「地域分野」では、カギかけ防犯や子どもの安全対策など安全なまちづくりを構成する、ソフト対策の必要性や効果的な取組等について学びます。

(2)「環境分野」では、防犯環境設計や防犯設備など安全なまちづくりを構成する、ハード対策の必要性や効果的な取組等について学びます。

(3)「ワークショップ」では、県内防犯パトロール隊員と県内学生防犯ボランティアらが協働してホットスポット・パトロール研究や啓発物品の作成などに

  取り組み、実践を通じて防犯に関する意識の高揚と理解の促進を図ります。

 

お問い合わせ先

部局・担当名

電話番号

担当者

生活環境文化部 県民生活課

076-444-3130

辻、山手