トップページ > くらし・健康・教育 > 教育・子育て > 児童・青少年 > 海辺でつくって考えて…~海辺の自然と遊んで考える環境問題~」の参加者を募集します

更新日:2022年6月8日

ここから本文です。

「海辺でつくって考えて…~海辺の自然と遊んで考える環境問題~」の参加者を募集しています

海辺の砂や漂着物などを使った「造形遊び」を通して、海の自然を楽しみませんか。

また造形遊びの後は「マイクロプラスチック調査」も体験します。

そこから海の環境について考えてみましょう。

※富山県が(公財)環日本海環境協力センター(NPEC)に委託して実施する事業

1.開催日時

令和4年7月24日(日曜日)8時~10時頃

※雨天順延 7月31日(日曜日)

2.開催場所

松田江浜(氷見市海浜植物園前)

3.対象

小学生(主に4~6年生)とその保護者10組

4.スケジュール(予定)

7時50分 受付開始

8時00分~8時10分 あいさつ、注意事項説明

8時10分~9時00分 造形遊び

 【講師】富山大学教育学部 隅 敦(すみ あつし)先生

 ・グループ単位で海岸にあるもので自由に造形

 ・できた造形作品や取組みの様子は写真や映像で保存しましょう

9時00分~9時30分 マイクロプラスチック調査体験

 【講師】NPEC職員

 ・子どもだけのグループで、砂の中のマイクロプラスチックを調査

 ・色や形、固さなどで種類別に分けてみましょう

9時30分~9時50分 まとめ、閉会

※終了時間が変更となる場合があります。

5.申込方法

チラシ(PDF:1,656KB)の参加申込書を記入のうえ、FAX、郵送、電子メールのいずれかでNPECに送付してください。

(締切7月11日(月曜日)※先着順。定員になり次第締め切ります。)

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境政策課地球環境係

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階

電話番号:076-444-8727

ファックス番号:076-444-3480

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?