トップページ > くらし・健康・教育 > 環境・自然 > 環境 > 【終了しました。】サルベージ・サポーター認定講習会を開催します!

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

【終了しました。】サルベージ・サポーター認定講習会を開催します!

【終了しました。】
認定されたサルベージ・サポーターをホームページで紹介しています。
(ページ右側の関連リンク「サルベージ・サポーター紹介」をご覧ください。)

食べられるのに捨てられている「食品ロス」。

家庭からは、「食べ残し」や未開封のまま捨てられている「手付かず食品」などがあり、富山県では特に「手付かず食品」の割合が高いことがわかっています。

富山県では、楽しみながら手付かず食品の削減につながる「サルベージ・パーティ」の普及拡大に向けて、このたび、「サルベージ・サポーター」の認定講習会を開催します。

食品ロスを「楽しく」伝えるサルベージ・サポーター。認定を希望される方は、ぜひ参加ください。

※サルベージ・パーティについてはページ右側の関連ファイルをご覧ください。

1 認定講習会について

日時・場所

以下のどちらかの講習会に参加ください。

  • 第1回 令和2年1月19日(日曜日)9時30分~16時00分
    富山県民共生センターサンフォルテ 2階 調理室
    (富山市湊入船町6-7)
  • 第2回 令和2年1月20日(月曜日)9時30分~16時00分
    高岡市ふれあい福祉センター 2階 調理室
    (高岡市博労本町4番1号)

対象者

食品ロス削減のためサルベージ・パーティの普及に協力いただける方で、認定後、以下の両方が可能な方。

  • (1) 富山県のホームページでの紹介
  • (2) サポーター派遣を希望する団体等への派遣

内容

食品ロスについて、サルベージ・パーティ体験、進行の仕方、レシピ発案を促す方法 など

申込み方法

令和2年1月13日(月曜日)までに、ページ右側の関連ファイルにある「チラシ・申込書」にて申込みください。

その他

講師:一般社団法人フードサルベージ代表理事 平井 巧 ほか
参加費:無料
定員:各回15名程度(定員になり次第締め切り)

2 サルベージ・サポーターの認定後について

【PR】
富山県ホームページ(https://foodlosszero.jp/)で、サルベージ・サポーターとして紹介します。

【マッチング】
県が団体等からサポーター派遣の希望を受け、派遣を相談させていただきます。

【バックアップ】
派遣後、報告書を提出いただいたサポーターには活動費1万円を支給します。(複数回の派遣でも上限1万円(年間)となります。)

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境政策課 

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階(駐車場:富山市新桜町9-17)

電話番号:076-444-3141(廃棄物に関すること 076-444-9618)

ファックス番号:076-444-3480

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?