更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

はじめに

立山連峰や富山湾をはじめとした本県の豊かな自然や水は、私たちの生活に潤いとやすらぎを与えております。この素晴らしい環境を守り、育て、次の世代に引き継いでいくことは、現代に生きる私たちの責務であります。

しかし、近年、資源やエネルギーの大量消費を伴う事業活動、あるいは、豊かで便利になった日常生活などを背景として、地球の温暖化やオゾン層の破壊といった地球環境問題が生じ、かけがえのない地球の環境に深刻な影響を及ぼすことが懸念されております。

こうしたなか、本県では、県民、事業者、行政が一体となって環境保全活動に取り組むための拠点として、全国に先駆けて、「とやま環境財団」を設立するとともに、環日本海地域における環境協力の拠点として「環日本海環境協力センター」を設立するなど、環境保全施策を積極的に推進しております。

さらに、このたび、これらの取組みをより一層進めていくため、富山県環境基本条例に基づき、富山県地球環境保全行動計画(地球にやさしいとやまプラン)を策定いたしました。

この計画は、ひろく地球環境保全のための取組みについて、県民、事業者、行政のそれぞれの役割分担と具体的な行動を定めるとともに、本県の地域的な特性を踏まえ、海洋環境の保全や環日本海地域における国際協力の推進などを主要な柱に位置付けております。

21世紀の世界を、環境への負荷が少なく、持続的な発展が可能な循環型の社会とするためには、一人ひとりが行動を開始することが極めて重要であります。

皆様方には、この計画を道しるべとして、自らの目標を定められ、自主的かつ積極的に地球環境を守るための取組みを進められますよう念願してやみません。(平成10年3月 富山県知事 中沖豊)

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境政策課 

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階(駐車場:富山市新桜町9-17)

電話番号:076-444-3141(廃棄物に関すること 076-444-9618)

ファックス番号:076-444-3480

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?