更新日:2021年9月9日

ここから本文です。

産業廃棄物実態調査(排出事業者対象)

県から依頼文をお送りした産業廃棄物排出事業者の皆様におかれましては、本調査にご協力くださいますようお願いいたします。

1調査対象

  • (1)調査対象者
    産業廃棄物排出事業者(別途郵送で依頼した事業者に限る。)
  • (2)調査対象期間
    令和2年度の実績(令和2年4月1日~令和3年3月31日)

2調査内容

【調査票1】事業所の概要等

【調査票2】産業廃棄物の排出及び処理に関する実態

留意事項

  • ア調査票は以下の業種毎に別々の様式がありますので該当する様式をご使用ください。
    • 製造業・その他用
      (農業、漁業、鉱業、電気・ガス・水道業、卸売・小売業、
      サービス業、学術・開発研究機関、その他業種など)
    • 建設業用
    • 解体工事業用
    • 医療業用
  • イ建設業又は解体工事業の場合は、
    富山市内の工事を除いた県内の実績をご記入ください。
  • ウ調査は事業所単位で行っておりますので、
    調査票が送付された事業所毎の実績をご記載ください。
  • エ前回調査から、石綿含有廃棄物、水銀含有廃棄物等の
    廃棄物分類コードを一部追加しています。

3提出期限

令和3年10月29日(金曜日)

4提出先

「調査票1」及び「調査票2」をご提出願います。

  • (1)電子ファイルの場合
    sanpai■teijin.co.jp※■を@に変えて送付
  • (2)郵送する場合
    〒567-0837大阪府茨木市南目垣1-4-1
    帝人エコ・サイエンス株式会社大阪コンサルタント部

集計の効率化のため、電子ファイルによる提出にご協力をお願いします。

5問合せ先(業務委託先)

帝人エコ・サイエンス株式会社
大阪コンサルタント部
電話:0120-296-425

関連ファイル

関連リンク

 

多量排出事業者に係る(特別管理)産業廃棄物処理計画書等を提出してください。

令和2年度の産業廃棄物の年間発生量が1,000トン以上(特別管理産業廃棄物にあっては50トン以上)の事業所は、産業廃棄物の処理に関する計画を作成し、富山知事又は富山市長に提出するとともに、前年度の計画の実施状況について同日までに報告することになっております。

対象事業者に該当し、まだ下記書類を提出していない場合は、速やかに提出するようお願いします。

提出先及び提出方法(リンク先をご覧ください。)

 

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部環境政策課 

〒930-0005 富山市新桜町5-3 第2富山電気ビルディング8階(駐車場:富山市新桜町9-17)

電話番号:076-444-3141(廃棄物に関すること 076-444-9618)

ファックス番号:076-444-3480

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?