トップページ > 産業・しごと > 農林水産業 > 農山漁村 > 農福連携について > 令和4年度「お試しknow福(のうふく)」体験事業の公募を開始します。

更新日:2022年3月25日

ここから本文です。

令和4年度「お試しknow福(のうふく)」体験事業の公募を開始します。

基本情報

所属課室

農林水産部農業経営課団体指導検査班

所在地

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル10階

電話番号

076-444-3274

「農福連携」の導入・定着を一層促進するため、就労系障害福祉サービス事業所への農作業等委託による農福連携に試行的に取り組む農林水産業者等を支援します。

1.補助対象者

支援の対象者は次の条件を満たす農林水産業者等です。

  • 県内に住所地を有する農林水産業者(個人、法人)、又は県内に住所地を有する農林水産業者で組織する任意団体(代表者の定めがあり、かつ、組織及び運営についての規約の定めがあること)
  • 農福連携に取り組んでおらず、今後、積極的な導入を検討していること
  • 事業実施に係る効果等についての県の調査等に協力できること

2.補助対象経費

農林水産業者等が障害福祉サービス事業所に農作業等を委託する経費

3.補助率等

  • 補助率:定額
  • 補助上限額:10万円以内

4.公募期間及び申請方法

公募期間

  • 令和4年3月25日~12月23日(順次採択)

(注:予算の執行状況により、期限の前に募集を締め切ることがあります。)

申請方法

  • 公募期間内に「お試しknow福」体験事業実施計画書(様式1)を農業経営課に提出してください(郵送又はメール)。

(注:事業採択後、補助金の交付申請手続きのご案内をします。)

 

5.お問合せ先等

問合先

富山県農業経営課団体指導検査班

TEL:076-444-3274(内線:3877)

 

書類提出先

〇郵送の場合:〒930-0004/富山市桜橋通り5-13富山興銀ビル10階/富山県農業経営課

〇電子メールの場合:anogyokeiei@pref.toyama.lg.jp

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?