トップページ > 産業・しごと > 農林水産業 > 農業 > 令和3年1月7日以降の大雪による農業施設等の復旧に関する補助事業について

更新日:2021年3月22日

ここから本文です。

令和3年1月7日以降の大雪による農業施設等の復旧に関する補助事業について

令和3年1月7日からの大雪により被災した農業者が早期に経営再開できるよう、農業用ハウス等の修繕・復旧等に要する経費を助成します。
※支援の申請は市町村で受付けしますので、各市町村農政担当課へお問い合わせ願います。

概要

国の「強い農業・担い手づくり総合支援交付金」(地域担い手育成支援タイプ:優先採択)と併せて、県では「農業施設等雪害復旧支援事業」を実施します
※国事業の助成対象となる経営体(人・農地プランの中心経営体等)は、原則国事業の申請を行ってください。県では国事業採択者へ上乗せ支援を行います。
※国事業の助成対象とならない担い手以外の経営体等については、県事業のみ支援対象となります。

助成内容

被災農業者(ただし、販売農家に限る)

対象経費

  • 農産物の生産に必要な施設復旧・修繕
  • 気象災害等による被害前の施設と同程度施設の取得
  • 被災した施設の撤去を併せて行う場合、支援対象に含む

 

主な事業要件

  • 農業経営を継続する者であること
  • 今回の大雪により施設等に被害を受けたことが市町村長に認められること
  • 再整備する施設は園芸施設共済等に加入すること
  • 事業費50万円以上であること
  • 耐用年数が概ね5年以上20年以下であること
  • 成果目標が設定(農業経営の維持・改善等)されていること
  • 再整備する施設は風雪に強い施設とすること

補助率等

(再建費用-共済金-国補助金)×県補助率3月10日以内
※この他に市町村による支援を受けられる場合がありますので、市町村にお問い合わせください。

その他

事業申請前の事前着工は可能です。
(ただし、被害状況の分かる写真等、発注書・納品書・請求書等の書類が必要です)

今後のスケジュール(予定)

  • 3月上旬
    県事業実施要領等の施行
  • 3月上旬~3月末
    国事業・県事業の要望調査
  • 4月以降
    計画申請、承認


※詳細は、PR版を参照してください。

農業施設等雪害復旧支援事業PR版(PDF:159KB)

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農業経営課経営体支援係

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル10階

電話番号:076-444-3266

ファックス番号:076-444-4408

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?