トップページ > 産業・しごと > 農林水産業 > 農業 > 農地の違反転用について

更新日:2022年10月25日

ここから本文です。

農地の違反転用について

農地の違反転用とは

農地の転用には許可が必要です!

許可を受けないで無断で農地を転用した場合や、転用許可に係る事業計画通りに転用していない場合には農地法違反(違反転用)となります。

また、許可を受けないで、転用を目的として売買、賃貸等を行った場合は、その所有権移転、賃借権設定等の効力は生じません。

※農地の転用については「農地を転用したいときは」をご覧ください。

農地を違反転用したら

県と市町村農業委員会が工事の中止を指示し、元の農地に復元させることがあります。

これに従わない場合には、罰則の適用もありますのでご注意してください。

罰則は、3年以下の懲役または300万円以下(法人の場合は1億円以下)の罰金刑が科されます。

違反転用を見つけたら

違反転用を発見したら、まずはその農地を管轄する農業委員会(事務局)へ連絡をお願いします。

市町村農業委員会

市町村名 電話番号 備考
富山市 076-443-2129  
高岡市 0766-20-1473  
魚津市 0765-23-1032  
氷見市 0766-74-8096  
滑川市 076-475-1443  
黒部市 0765-54-2603  
砺波市 0763-33-1427  
小矢部市 0766-67-1760(代表) 内線413
南砺市 0763-23-2020  
射水市 0766-51-6685  
舟橋村 076-464-1121(代表) 内線45
上市町 076-472-1111(代表) 内線327
立山町 076-462-9972  
入善町 0765-72-3821  
朝日町 0765-83-1100(代表) 内線231

農地法の条文(抜粋)

第51条(違反転用に対する処分)

都道府県知事等は、政令で定めるところにより、次の各号のいずれかに該当する者(以下この条において「違反転用者等」という。)に対して、土地の農業上の利用の確保及び他の公益並びに関係人の利益を衡量して特に必要があると認めるときは、その必要の限度において、第四条若しくは第五条の規定によつてした許可を取り消し、その条件を変更し、若しくは新たに条件を付し、又は工事その他の行為の停止を命じ、若しくは相当の期限を定めて原状回復その他違反を是正するため必要な措置(以下この条において「原状回復等の措置」という。)を講ずべきことを命ずることができる。

  • 一 第四条第一項若しくは第五条第一項の規定に違反した者又はその一般承継人
  • 二 第四条第一項又は第五条第一項の許可に付した条件に違反している者
  • 三 前二号に揚げるものから当該違反に係る土地について工事その他の行為を請け負つた者又はその工事その他の行為の下請人
  • 四 偽りその他不正の手段により、第四条第一項又は第五条第一項の許可を受けた者

第6章(罰則)

第64条

次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。

  • 一 第三条第一項、第四条第一項、第五条第一項又は第十八条第一項の規定に違反した者
  • 二 偽りその他不正の手段により、第三条第一項、第四条第一項、第五条第一項又は第十八条第一項の許可を受けた者
  • 三 第五十一条第一項の規定による都道府県知事等の命令に違反した者

第67条

法人の代表者又は法人若しくは人の代理人、使用人その他の従業者が、その法人又は人の業務又は財産に関し、次の各号に掲げる規定の違反行為をしたときは、行為者を罰するほか、その法人に対して当該各号に定める罰金刑を、その人に対して各本条の罰金刑を科する。

  • 一 第六十四条第一号若しくは第二号(これらの規定中第四条第一項又は第五条第一項に係る部分に限る。)又は第三号一億円以下の罰金刑
  • 二 第六十四条(前号に係る部分を除く。)又は前二条各本条の罰金刑

 

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農業経営課農地利用係

〒930-0004 富山市桜橋通り5-13 富山興銀ビル10階

電話番号:076-444-3269

ファックス番号:076-444-4408

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?