トップページ > 県政の情報 > 広報・情報公開 > 報道発表 > 2022年 > 4月 > 「とやま森の祭典2022」の開催について

更新日:2022年4月19日

ここから本文です。

富山県 News Release MAKE TOYAMA STYLE

「とやま森の祭典2022」の開催について

発表日 2022年4月19日(火曜日)

森林の役割や大切さ、健全な森づくりのための県産材利用の重要性等について県民の意識を高め、植樹活動等を通じ県民参加の森づくりを一層推進することで、かけがえのない森林を次世代につないでいくため、「とやま森の祭典2022」を開催します。

(※)新型コロナウイルス感染症対策の観点から、マスク着用の徹底をお願いします。あわせてゴミの持ち帰りをお願いします。

(※)祭典当日までに開催内容等に大きな変更があった場合、富山県のホームページに、随時、最新の情報を掲載しますので、ご確認のうえ、ご来場をお願いします。

1.開催日

令和4年5月29日(日曜日)10時00分から14時00分まで(9時30分開場)

2.場所

射水市黒河地内「県民公園太閤山ランド・ふるさとパレス周辺」

3.主催

富山県、公益社団法人とやま緑化推進機構

4.開催テーマ

森のため きっと未来の 自分のため

5.参加人数

国の機関、県選出国会議員、県議会議員、市町村長、花とみどりの少年団、林業・農業・漁業関係者、一般参加者など2,000人

6.内容

(1)式典

  • 表彰産業経済功労、水と緑の森づくり表彰等

(2)森づくり活動

  • 知事、緑推理事長、県議会議長等による記念植樹(アジサイ)
  • 来賓、受賞者による植樹(アジサイ)
  • 森林づくりボランティア等による森林整備活動等

(3)森林・林業・木材等に関する展示、物販、体験イベントの実施

  • とやまの森林・林業・木材、緑化に関する展示(スマート林業等)
  • 体験イベントの実施(森の寺子屋、バレルサウナ、伐採VR,ドローン,ツリークライミング等)
  • 「1day林業体験」の実施(プロから若い世代へのチェーンソー等指導体験)
  • 地球温暖化危機の紹介(パネル、VR)、しいたけ植菌、国産炭で焼いた焼芋やさん
  • 苗木無償配布500本(アジサイ)
  • 花苗無償配布300名分(ヘチマ、ゴーヤ等)
  • 市町村等による特産品等PR・販売など

7.関連ファイル

とやまの森の祭典2022チラシ(PDF:4,321KB)

8.関連ページ

富山県農林水産部森林政策課ホームページ

9.その他

今回の開催にあたっては、入場時の健康チェックの実施など、「とやま森の祭典2022」新型コロナウィルス感染症対策ガイドラインに基づき、徹底したコロナ対策のもと開催します。

お問い合わせ先

部局・担当名

電話番号

担当者

農林水産部 森林政策課

076-444-3386

蓑口(みのぐち)、磯(いそ)