トップページ > 国道415号富山東バイパスが開通しました

更新日:2021年9月10日

ここから本文です。

国道415号富山東バイパスが開通しました

令和3年8月9日(月・振休)に国道415号富山東バイパスが開通しました。

この事業により、あいの風とやま鉄道線の踏切が、車道部は跨線橋、歩道部は地下道となり立体交差化されました。地下道では、自転車の方は降りて通行をお願いします。

また、この区間の開通により、県と富山市が連携して整備を進めてきた市内の環状道路(都市計画道路草島西線、草島東線)が全て4車線でつながりました。

当日は、午後3時からの供用開始に先立ち午前10時より開通式を開催し、式典中は、富山東高校吹奏楽部による演奏で会場を大いに盛り上げてもらいました。

【事業概要】

事業区間:富山市森~下飯野地内

延長:1.8km(今回開通740m)

幅員:32.0m(4車線)

事業期間:平成13年度~令和4年度(予定)

 

【式典の概要】

場所:富山市田畑地内(東富山跨線橋東側)

主催:富山県

内容:式辞、祝辞、テープカット、くす玉開披、車両パレードなど

出席者:知事、県選出国会議員、国土交通省、県議会議長、富山市長など

 

式辞(知事)テープカット車両パレード吹奏楽演奏

事業パンフレット(PDF:2,627KB)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

所属課室:土木部富山土木センター工務第三課環状線整備班

電話番号:076-444-4454

ファックス番号:076-444-4517

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?