トップページ > 県土づくり > 都市計画・建築 > 建築 > 建築士定期講習の受講について

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

建築士定期講習の受講について

建築士事務所に所属する建築士は、登録講習機関が実施する建築士法第22条の2に定める講習(建築士定期講習)を3年以内ごとに受講しなければなりません。
建築士定期講習が未受講のままの建築士事務所に所属する建築士は、業務停止、免許取消となることがありますので、至急受講して下さい。
富山県内で建築士定期講習を実施する登録講習機関は、(公財)建築技術教育普及センター、(株)総合資格学院、(株)日建学院の3つの機関になります。各登録講習機関の連絡先・窓口へお問い合わせ下さい。

※建築士定期講習は、建築士法第24条第2項に基づく講習(管理建築士講習)とは異なる講習であり、管理建築士の方も受講しなければなりません。
※建築士定期講習は、(公社)富山県建築士会が行う県知事指定講習である「すべての建築士のための総合研修」とは異なる講習です。
※法施行(平成20年11月28日)以降に建築士試験に合格した方については、合格の翌年度から3年以内に受講しなければなりません。例えば、平成25年建築士試験に合格した方の初回の受講期限は、平成29年3月31日となります。

関連リンク一覧

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:土木部建築住宅課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館4階

電話番号:076-444-3355

ファックス番号:076-444-4423

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?