更新日:2024年2月7日

ここから本文です。

被災住宅相談所の開設ついて

一部相談所にて開催期間を延長しました! 

 令和6年能登半島地震の影響を受けた方々を支援するため、富山県、高岡市、氷見市並びに各建築関係団体は相互に連携し、以下の通り被災住宅相談所を開設します。

 お越しの際は、なるべく携帯等による写真やその他資料、図面等をお持ちください。なお、各会場での相談は無料です。

開催期間・場所・相談内容

開催期間等については、下記のとおりです。

開催場所・名称 主な相談内容等 開催期間 連絡先

高岡市

高岡市役所6階602会議室(月曜日~金曜日)

(高岡市広小路7番50号)

 

  • 建築士、施工者による被災住宅の建替えや修繕及び構造・施工等の技術的な相談

※相談内容により現地調査(有償)いたします。

 

令和6年1月17日~令和6年2月18日

10時~16時

090-3295-7726

高岡市

伏木コミュニティセンター

2階大会議室(土曜日・日曜日)

(高岡市伏木湊町13-1)

氷見市

氷見市役所1階地域協働スペース

(氷見市鞍川1060番地)

0766-30-2908

一般社団法人 富山県建築組合連合会

富山県建築会館2階

(富山市西荒屋25番地4)

令和6年1月17日~令和6年1月31日

10時~16時

090-6879-2080

とやま住まい情報ネットワーク住宅相談所

富山県森林水産会館2階

(富山市舟橋北町4番19号)

  • 開催期間

月曜日~金曜日(祝日除く)

13時~16時30分

  • 建築士による被災住宅の建替えや修繕及び構造・施工等の技術的な相談
  • その他、一般住宅のバリアフリー化、耐震化、断熱化、アスベスト等に関する相談

※現地調査は行いません。

076-441-6312

 

参加団体

とやま住まい情報ネットワーク構成団体

  • 一般財団法人 富山県建築住宅センター(事務局)
  • 公益社団法人 富山県建築士会
  • 一般社団法人 富山県建築士事務所協会
  • 一般社団法人 富山県建設業協会
  • 一般社団法人 富山県優良住宅協会

協力団体

  • 公益社団法人 日本建築家協会北陸支部富山地域会
  • 一般社団法人 富山県建築組合連合会

関連ファイル

県の施策

 koho131218

被災住宅相談所の開設について(PDF:3,092KB)

国の施策

電話相談の内容
[1]被災住宅の補修等にかかるフリーダイヤルの開設【電話相談】
被災住宅の補修等に関する電話相談を無料で受け付けます。

『令和6年能登半島地震による被災住宅補修等相談ダイヤル』
 0120-330-712(フリーダイヤル)
 【受付】10:00~17:00(土曜・日曜・祝日を除く)


[2]実施主体
公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター

 

令和6年能登半島地震による被災者の住まいの確保(国土交通省)(外部サイトへリンク)

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:土木部建築住宅課建築指導係

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 防災危機管理センター8階

電話番号:076-444-3356

ファックス番号:076-444-4423

関連情報

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?