トップページ > イベントカレンダー > フィールドウォッチング「弥陀ヶ原台地と称名滝展望」参加者募集(6月5日まで)/立山カルデラ砂防博物館

更新日:2022年5月27日

ここから本文です。

フィールドウォッチング「弥陀ヶ原台地と称名滝展望」参加者募集(6月5日まで)/立山カルデラ砂防博物館

立山カルデラ砂防博物館の学芸員と立山の火山と常願寺川が10万年かけて創造した景観の謎について紐解くフィールドウォッチングツアーの参加者を募集します。(とやま観光キャンペーンの対象となっています。)

fileldwatch3

開催日

日付

  • 2022年6月5日(日曜日)

時間

参加者募集期間 6月5日(日曜日)まで
ツアーの開催 6月12日(日曜日)
ツアーの集合・解散場所(集合時刻/解散時刻):富山駅(8時/17時頃)、立山カルデラ砂防博物館(9時/16時頃)※選択制

場所

ツアー訪問:弥陀ヶ原(弘法平~滝見台)、称名園地

内容

ツアー内容
午前:弥陀ヶ原(弘法平から上ノ子平) 観察と解説
午後:弥陀ヶ原(上ノ子平から滝見台)、称名園地 観察と解説

ホームページ

富山県立山カルデラ砂防博物館(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

定員

20名

費用

大人8,500円、こども6,500円(昼食代含む)
【とやま観光キャンペーン適用の方:大人4,250円、こども3,250円(昼食代含む。おみやげクーポン券(大人2,000円分、こども1,000円分)付き。)】
※キャンペーン利用条件
・富山県民、地域ブロック県民(石川県、福井県、長野県、新潟県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県)
・予防接種証明書(アプリ可、接種記録等)やPCR検査陰性証明書等の提示など
 詳しくは、申し込みページを確認してください。
 https://hokuriku-tour.com/archives/tour/tg003

申し込み

(一社)地域観光マネジメント
ホームページ(北陸探訪)から申し込みできます。北陸探訪_ツアーから選ぶ_立山カルデラ砂防博物館の学芸員と行く『弥陀ヶ原台地と称名滝』
https://hokuriku-tour.com/archives/tour/tg003
電話番号 076-471-6103(10時00分~18時00分)

締め切り

先着順、6月5日(日曜日)

問い合わせ

<旅行企画実施> (一社)地域観光マネジメント
電話番号 076-471-6103(10時00分~18時00分)

主催

公益財団法人 立山カルデラ砂防博物館

共催

一般社団法人 立山黒部ジオパーク協会

備考・注意事項

過去1年以内に5回程度の山登りの経験のある方、または同等の体力を有する方を対象としています。ご自身の体力や登山経験を考慮いただきお申込みください。
対象年齢は小学校3年生以上。
・服装や装備については、登山靴、登山に適した服装(長袖、長ズボン)、レインウェア、サングラス、帽子、飲料、手袋、タオルなどをご準備ください。お持ちの方はヘルメットをご準備ください。
・天候等やむを得ない事情により、中止又は行程が一部変更になる場合があります。

お問い合わせ

富山県立山カルデラ砂防博物館
〒930-1405中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂68
電話番号:076-481-1160
ファックス番号:076-482-9100

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?