トップページ > 産業・しごと > 労働・雇用 > 労働・雇用 > とやま暮らし体験会等開催支援事業助成金のご案内

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

とやま暮らし体験会等開催支援事業助成金のご案内

市町村やNPO等非営利団体が、富山県への移住希望者に対し、とやま暮らしを体験する機会を提供する事業や、移住者の地域への定着を支援する定住者ミニサロンを実施する場合、費用の一部を助成します。

1 実施主体

市町村、NPO等非営利団体

2 助成事業の内容

(1)生活体験実施事業

富山県内での生活体験の実施や地元住民等との交流を行う事業

(2)首都圏等セミナー開催事業

上記(1)の実施に先立ち、首都圏で移住セミナーを実施する事業
※上記(1)に加えて実施するもので、かつ事業主体がNPO等非営利団体のみ助成対象

(3)定住者ミニサロン実施事業

定住者同士や、地元住民との交流を行う事業
※事業主体が、NPO等非営利団体のみ助成対象

3 助成金額

  • (1)生活体験実施事業 150千円(上限)
  • (2)首都圏等セミナー開催事業 60千円(上限)
  • (3)ミニサロン実施事業 15千円(上限)

4 お問い合わせ・書類送付先

移住・UIJターン促進課移住・交流促進係
TEL 076-444-4496

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:地方創生局ワンチームとやま推進室移住・UIJターン促進課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-4496

ファックス番号:076-444-8694

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?