トップページ > くらし・健康・教育 > 地方創生・女性活躍 > 地方創生 > 移住・定住 > 【終了しました】「とやまでお試しテレワーク移住」推進助成金(1次募集)

更新日:2021年8月2日

ここから本文です。

【終了しました】「とやまでお試しテレワーク移住」推進助成金(1次募集)

関係人口の創出や二地域居住、将来的な移住促進、サテライトオフィスの誘致につなげるため、県外在住のテレワーカーが行う、県内での「お試し移住」(令和3年7月から令和4年2月末までの、1~3か月間)にかかる経費に対し助成するもの(1次募集)。

2次募集は、8月頃実施予定です。

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業です。

対象者

地方への移住や地方での起業等を検討している県外在住の方や、地方での拠点設置やサテライトオフィス等に関心のある企業の方など

(条件等)

  • 個人・法人を問いません。
  • 事業者は、富山県内に本社、支社、事業所等の拠点を有しないこと。
  • 「お試しテレワーク」の実施者は、富山県外に居住していること(富山県出身者も対象となります)。

対象経費

宿泊費、住居費、交通費(県内⇔県外)、コワーキングスペース利用料、引越代、レンタカー代

補助率

2分の1以内(ただし、千円未満切り捨て)

補助限度額

1人あたり300千円(1か月あたり100千円)

申請方法

令和3年6月25日(金曜日)までに、交付申請書(様式第1号)、事業計画書(様式第2号)、経費内訳書(様式第3号)、経費の算出根拠となる書類を提出してください。

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:地方創生局ワンチームとやま推進室移住・UIJターン促進課移住・交流促進担当

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-4496

ファックス番号:076-444-4406

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?