更新日:2021年4月2日

ここから本文です。

6 利用促進貸切バス助成

富山きときと空港を利用した観光客の受け入れを促進するため、インバウンドで利用する団体を送迎する貸切バスの経費を助成します。

説明図

助成対象者

  • 国内線:日本旅行業協会又は全国旅行業協会加盟の旅行会社
  • 国際線:海外旅行会社

国際線の場合、海外旅行会社から委任状が提出される場合は、ランドオペレーターの申請も可。

補助対象事業

  • (1)10名以上の団体旅行であること。
  • (2)団体旅行者の旅行日程が当該年度の7月1日から3月31日に属するものであること。
  • (3)富山空港と県内・県外地域との間で、貸切バスにより団体旅行者の送迎が行われること。
  • (4)団体旅行者が、富山空港国内線・国際線(チャーター含む)を往復又は片道で利用すること。
  • (5)団体旅行者が県内宿泊施設に1泊以上宿泊すること。
  • (6)富山県または公益社団法人とやま観光推進機構からその他の補助金、助成金等を受けていない団体旅行であること。

助成金交付額

団体旅行者の一つの旅行行程について、以下の(1)または(2)のいずれか低い額(最大4台分まで)
※航空路線片道利用の場合は、それぞれその半額になります。

  • (1)バス等借上げ費用(高速道路料金を含む実費)の2分の1
  • (2)1台当たり国内線3万円(札幌便を11~3月に利用する場合は5万円)、国際線5万円

申請書等送付先

〒930-8501
富山市新総曲輪1番7号
富山県 地方創生局 総合交通政策室 航空路線利用促進班 宛

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:地方創生局総合交通政策室航空政策課航空路線利用促進班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館4階

電話番号:076-444-4039

ファックス番号:076-444-3464

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?