トップページ > 県土づくり > 公共交通 > 公共交通 > 貸切バス利用促進事業補助金(受付停止)

更新日:2021年7月9日

ここから本文です。

貸切バス利用促進事業補助金(受付停止)

 

※本補助金は予算上限に達したため、7月9日(金曜日)をもって受付を停止しました。

1趣旨

富山県では、貸切バスの利用促進を図るため、貸切バスを利用する際の運賃・料金について一部補助を行います。

2対象事業者

(1)道路運送法(昭和26年法律第183号)第4条の許可を受けて、富山県内に本店又は支店を置き一般貸切旅客自動車運送事業を営む事業者

(2)旅行業法(昭和27年法律第239号)第3条の規定に基づく登録を受け、富山県内に本店又は支店を置く旅行業者

上記以外の方も、(1)(2)の事業者を通してご利用いただけます。

3補助内容

補助対象事業、補助額、補助限度額は下記のとおりです。

(1)補助対象事業

次の各号を満たす県内の貸切バスの運賃・料金とする。

1.国、自治体の利用、宗教活動・政治活動を目的とした利用でないこと。

2.幼稚園、保育所、学校行事・クラブ活動、企業や地域活動での利用も対象とする。

3.GoToトラベル事業を適用するツアーも対象とする。

4.バスの出発地、帰着地又はその両方は富山県とする。

5.他のバス利用促進のための補助金との併用は不可。

6.バス内での飲食は原則禁止とする。

7.令和3年7月1日から令和3年10月31日までの間に利用されるものであること。

(出発日、帰着日いずれもこの期間であること。)

8.定期輸送(スクールバス、企業の従業員送迎等)での利用は対象外とする。

バスの新型コロナウイルス感染症防止対策を実施、公表の上、利用者へ明確に周知・PRすること。

(2)補助額・限度額

補助額:運賃・料金(税込)の2分の1(千円未満切捨)

限度額:1台1運行あたり75,000円

4申込方法

(1)申込書類

関連ファイルの「申請方法」をご確認ください。

(2)利用対象期間・申込受付期間

利用対象期間:令和3年7月1日~令和3年10月31日

申込受付期間:令和3年7月1日~令和3年10月31日

※予算に達した場合、受付終了

※今後の感染状況等により実施内容を変更する可能性があります

(3)提出先

事務局

〒930-0003

富山市桜町1丁目1番地36号地鉄ビルB1F

(公社)富山県バス協会貸切バス振興室

TEL:076-411-9763FAX:076-411-9764

※TELは8時30分~17時30分(土・日・祝日は除く)

 

関連ファイル

交付要綱(ワード:24KB)

申請方法(ワード:67KB)

【様式第1号】申込書(エクセル:53KB)

【様式第2号】交付申請書及び実績報告書(ワード:43KB)

【様式第3号】利用実績一覧表(エクセル:13KB)

振込先口座情報(エクセル:12KB)

【様式第1号】申込書記載例(エクセル:55KB)

【様式】「貸切バスにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」の対策実施状況の写真(ワード:23KB)

Q&A(ワード:16KB)

お問い合わせ

所属課室:地方創生局総合交通政策室地域交通・新幹線政策課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館3階

電話番号:076-444-3123

ファックス番号:076-444-9656

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?