トップページ > 魅力・観光・文化 > 観光・特産品 > 観光 > 「休んでかれ。」ロゴマークの使用について

更新日:2021年4月13日

ここから本文です。

「休んでかれ。」ロゴマークの使用について

1.キャッチフレーズ「休んでかれ。」について

富山弁で言う「休んでかれ。」という言葉は、お客さまを招き入れておもてなしするときによく使う言葉です。それも堅苦しいおもてなしではなく、「ちょっと立ち寄って!」くらいの気軽なおもてなしの時に使います。お客さまを温かくお迎えするというメッセージを容易に伝えることができます。

2.ロゴデザインについて

お客さまがいらしたらまずは座布団をすすめることから、「座布団」をモチーフとしました。
基本ロゴは、オレンジ色を基調とし、本県の温かいおもてなしの心をイメージさせます。
また、観光おもてなし5つ星制度の導入に合わせ、基本ロゴに星を加えたデザインを追加しました。

3.ロゴデザインの使用について

「お客さまを温かくお迎えする」という趣旨に賛同される登録事業者の方なら、どなたでも使用できますので、パンフレットやポスター、名刺などの印刷物をはじめ、各種おもてなしグッズ等に幅広くご使用ください。
また、観光おもてなし5つ星制度のロゴは、獲得している星の数に応じたロゴマークをご使用いただけます。
なお、ロゴマークを使用される場合は、使用方法に指定や制限がありますので、所定の様式により、事前に届出いただきますようお願いいたします。
※特に問題ないと認められた場合には、後日、ロゴマークをデータで送付します。

留意事項

  1. ロゴマーク使用の届け先・お問合せ先
    • 富山県 地方創生局 観光振興室 観光地域づくり推進担当
      〒930-8501 富山市新総曲輪1-7
      TEL:076-444-3500/ FAX:076-444-4404
  2. 使用条件
    ロゴマークを使用したグッズ等を製作される場合は、原則として製作のすべてを県内業者で行っていただくよう配慮願います。
    また、次の場合は、ロゴマークを使用することができません。
    • 富山県の信用又は品位を害すると認められる場合
    • 消費者の利益を害すると認められる場合
    • 特定の政治活動や宗教活動に関すると認められる場合
    • 公序良俗に反すると認められる場合
    • ロゴマークのデザインマニュアルに反すると認められる場合
  3. 著作権
    「休んでかれ。」ロゴマークの著作権は、富山県が有しています。

関連ファイル

 

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:地方創生局観光振興室観光戦略課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館2階

電話番号:076-444-3500

ファックス番号:076-444-4404

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?