トップページ > 県政の情報 > 県政の運営 > 計画・構想 > 全国通訳案内士について

更新日:2021年3月10日

ここから本文です。

全国通訳案内士について

全国通訳案内士とは、通訳案内士法(昭和24年法律第210号)に規定され、「報酬を得て、通訳案内(外国人に付き添い、外国語を用いて、旅行に関する案内をすることをいう。)を行うことを業とする。」(第2条)をいいます。
全国通訳案内士になるには、観光庁の試験事務代行機関である日本政府観光局(JNTO)の行う「全国通訳案内士試験」に合格し、都道府県知事に申請し登録を受けることが必要です。

1全国通訳案内士試験について

試験は日本政府観光局(JNTO)が実施します。詳しくはJNTOのサイトをご覧ください。

2全国通訳案内士の申請手続きについて

富山県における全国通訳案内士の新規登録、再交付、登録事項の変更の申請は関連ファイルをご覧ください。

3全国通訳案内士名簿の閲覧について

関連ファイルの「富山県全国通訳案内士一覧」をご覧ください。

関連ファイル

関連リンク

全国通訳案内士試験(JNTO)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:地方創生局観光振興室観光戦略課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館2階

電話番号:076-444-3500

ファックス番号:076-444-4404

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?