トップページ > 県政の情報 > 広報・情報公開 > 報道発表 > 2023年 > 4月 > 計量検査インターンシップ研修の参加者募集について

更新日:2023年4月6日

ここから本文です。

富山県 News Release MAKE TOYAMA STYLE

計量検査インターンシップ研修の参加者募集について

発表日 2023年4月6日(木曜日)

計量士の担い手不足や高齢化が進む中、計量法に基づく定期検査の持続可能で安定的な制度運営を図るため、今年度から新たに、計量検査インターンシップ研修を実施することとし、研修参加者を募集しますのでご案内します。

実務経験が満たされないため資格登録できない方や、そのような従業員のおられる事業所は是非参加をご検討ください。

1.インターンシップ研修の概要

  • 本研修は、計量検査業務に携わる人材の確保育成を図るため、「一般計量士」(以下「計量士」)の資格取得を後押しするために開催するものです。
  • 研修修了者には、計量士の資格登録の際に必要な「実務経験」が付与(12ケ月/2年)されます。(※応募条件は「2.募集要項」をご確認ください。)

2.募集要項

対象者

  • 協議会主催の「計量検査実務セミナー」修了者
  • 計量士国家試験合格者
  • 産業技術総合研究所「一般計量特別教習」修了者

等のうち、資格取得を予定している者

応募条件

  • 事前研修(5月開催予定)を含め、6月から10月にかけて実施される富山市・高岡市の定期検査等において、指導者(計量士)の指導を受けながら10日以上従事していただくこと。
  • 資格取得後は、(公社)富山県計量協会の「計量士部会」に所属し、定期検査への協力などの社会貢献活動に参加していただくこと。

(※)応募者多数の場合は、選考の上、選ばれた方に書面にて通知いたします。

3.協力企業

研修に参加いただいた従業員の方が所属する事業所へ協力費をお支払いします。

協力費

1万円/日(従業員の方が研修に参加される日数)

(※)但し、1年あたりの上限は10万円となります。

4.申込方法

人事・労務担当部署において、参加させたい従業員の氏名等についてご記入いただき、FAX又はE-mailにて申込みください。

FAX:076-422-2759

TEL:076-422-1962

E-mail:info@toyamakeiryok.com

(※必要事項は関連ファイル「チラシ・参加申込書」をご確認ください)

申込締切

令和5年4月21日(金曜日)必着

5.関連ファイル

チラシ・参加申込書(PDF:673KB)

6.お問い合わせ先

(公社)富山県計量協会事務局 廣田・長谷部

TEL:076-422-1962

FAX:076-422-2759

HP:http://park7.wakwak.com/~toyama.keiryo/(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

【参考】はかりの定期検査について

スーパーや病院、学校などで取引や証明に使用されるはかりは、計量法に基づき2年に1度、定期検査を受けなければなりません。

この定期検査は、行政(県及び富山市・高岡市)による検査と、民間の計量士による検査があり、受検者がどちらかを選ぶことができます。

お問い合わせ先

部局・担当名

電話番号

担当者

商工労働部 計量検定所

076-422-0551

坂口・寺田