トップページ > 産業・しごと > 商工業・建設業 > 企業立地 > 令和2年度 シベリア鉄道を利用した貨物輸送実証事業の実施について

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

令和2年度 シベリア鉄道を利用した貨物輸送実証事業の実施について

富山県ではロシア物流における伏木富山港の拠点化を推進するため、伏木富山港から、シベリア鉄道を利用したモスクワ、又はモスクワ以西の欧州地域への貨物輸送の実証事業を行います。モスクワ及び欧州方面への貨物輸送実証事業を通してリードタイムや定時性、輸送品質、通関手続き等を確認し、シベリア鉄道利用による貨物輸送のメリットを明確化したいと考えています。
輸送経費等について県が助成しますので、事業の趣旨をご理解のうえ、荷主企業又は物流事業者の皆様のご応募をお待ちしています。

※「関連ファイル」の「公募要領」をご確認のうえ、7月10日まで申込みをお願いいたします。

公募について

  1. 公募期間
    令和2年6月11日(木曜日)~7月10日(金曜日)
  2. 内容
    「関連ファイル」の「公募要領」をご確認ください。

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:商工労働部立地通商課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁東別館4階

電話番号:076-444-3244

ファックス番号:076-444-8753

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?