トップページ > 産業・しごと > 商工業・建設業 > 商工業 > 伏木富山港利用促進事業(荷主企業奨励金)について【応募期限:令和3年12月24日(金)】

更新日:2021年10月4日

ここから本文です。

伏木富山港利用促進事業(荷主企業奨励金)の交付について【申請期限:令和3年12月24日(金曜日)】

県では、伏木富山港の利用促進を図り、拠点化を推進するため、伏木富山港でコンテナ貨物を扱う荷主企業等の皆様に対し「荷主企業奨励金」を交付します。

次の要件を満たす企業の皆様には申請をお願いします。

1 対象・要件および交付額

荷主企業(コンテナ)向けについては、以下の通りです。

対象 要件 交付額 限度額
新規、シフト貨物 初年度 当該年度中に伏木富山港を利用するコンテナ貨物量(輸出入の合計)が10~49TEU 1TEUあたり1万円 200万円
50~99TEU 1TEUあたり1.5万円
100TEU以上 1TEUあたり2万円
2~5年度 50TEU以上増加 前年度実績からの増差分1万円/TEU 100万円
100TEU以上増加 前年度実績からの増差分2万円/TEU 200万円

継続利用
(6年以上)

当該年度中に伏木富山港を利用するコンテナ貨物量(輸出入の合計)が、過去3カ年度の平均貨物量より50TEU以上増加 過去3カ年度平均貨物量からの増差分2千円/TEU

200万円

※そのほか、荷主企業(RORO船貨物)向け、商社・物流業者等向けの奨励金もございます。詳細は、「4 関連ファイル」の実施要綱やチラシをご覧ください。

2 必要書類

奨励企業指定申請書(ワード:79KB)

 ※記入例はこちら(ワード:41KB)

伏木富山港利用実績の内訳が分かる書類(エクセル:15KB)

・応募要件を満たすことを証明する書類:船荷証券等

※対象・要件によって、必要書類は異なります。ご不明な点等がございましたら、以下お問い合わせ先までご連絡ください。

3 申請期限

令和3年12月24日(金曜日)

4 手続きの流れ

・荷主企業奨励金の対象企業の募集(指定企業申請書の受付)←上記「3 申請期限」まで受け付けております。

↓指定通知(1月中旬ごろ)

↓指定企業からの奨励金交付申請(2月下旬ごろ)

↓奨励金交付決定(3月上旬ごろ)

↓実績報告提出、額の確定(3月末)

・奨励金の交付(4~5月)

※奨励金の交付を受けるには、上記「3 申請期限」までに指定企業申請書の提出が必要です。

5 関連ファイル

伏木富山港利用促進事業(荷主企業奨励金)実施要綱(PDF:392KB)

荷主企業奨励制度等のチラシ(PDF:416KB)

6 応募・お問い合わせ先

商工労働部立地通商課物流通商班

TEL:076-444-3400

Eーmail:arichitsusho★pref.toyama.lg.jp

★は「@」に変換ください。

 

お問い合わせ

所属課室:商工労働部立地通商課物流通商班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-3244

ファックス番号:076-444-8753

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?