トップページ > くらし・健康・教育 > 相談窓口・施設案内 > 相談窓口 > 事業者向け相談 > 事業者の皆様・働く皆様へ(金融・経営・雇用関係-新型コロナウイルス感染症対策)

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

事業者の皆様・働く皆様へ(金融・経営・雇用関係-新型コロナウイルス感染症対策)

本ページでは、業者の皆様・働く皆様を対象とした各種補助制度等を取りまとめてご紹介しています。
各制度の詳細については、制度を所管している窓口までお問合せいただきますようお願いいたします。

金融支援

  • 県制度融資に「富山県新型コロナウイルス感染症対応資金」を創設しました。
    本資金は、売上高等が最近1ヶ月の実績(※)とその後2ヶ月を含む計3ヶ月の見込みで対前年比5%以上減少している方を対象に、3年間実質無利子・全期間無担保・保証料ゼロまたは半額でご利用いただけるもので、既往債務の借換えも可能です。
    ※これまでの「最近1ヶ月の実績」のほか、「最近6ヶ月の実績」等も可能とする要件に緩和します。(6ヶ月に限らず、比較する期間は事業者の実情に応じて弾力的に適用します。
    詳細は、関連リンク「1.県制度融資の概要」をご覧ください。
    (富山県商工労働部 経営支援課)
  • 具体的な融資の相談は、お取引のある金融機関にお願いします。
  • 日本政策金融公庫には独自の融資制度があり、融資相談を受け付けています。
    関連リンク「2.日本政策金融公庫」をご覧ください。

事業継続・資金繰り等への支援

持続化給付金をはじめ、国(経済産業省)において実施されている各種施策が取りまとめられています。
関連リンク「3.新型コロナウイルス感染症関連(経済産業省)」をご覧ください。

  • 「持続化給付金」に関して、電子申請を行うことが困難な方のために、経済産業省による「申請サポート会場」が開設されます。
    持続化給付金の詳細及び富山県内のサポート会場については、関連リンク「4.持続化給付金」をご覧ください。

経営相談

経営全般についてのご相談は、最寄りの各商工団体、富山県新世紀産業機構よろず支援拠点等で行っています。
連絡先は、関連ファイルをご覧ください。

現地進出企業・現地情報及び相談窓口

日本貿易振興機構(ジェトロ)では、「操業再開に向けた中国の省市別支援策」や「ビジネス短信」、新型コロナウイルス関連相談窓口連絡先を掲載しています。
関連リンク「5.現地進出企業・現地情報及び相談窓口(ジェトロ)」をご覧ください。

雇用関係助成金

雇用の維持等を目的として、国において助成金が新設・拡充されています。

雇用調整助成金

労働者の雇用維持を図った場合に休業手当、賃金等の一部を助成するものです。
関連リンク「6.雇用調整助成金」をご覧ください。
また、県では富山労働局と連携し、富山労働局内に社会保険労務士による雇用調整助成金の申請書の記入方法や労働相談に関する相談・支援窓口を設置いたしました。
詳細は関連リンク「7.雇用調整助成金の相談・支援体制の強化」をご覧ください。

小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇に対する助成金・支援金

関連リンク「8.小学校休業等対応助成金・支援金」をご覧ください。
(委託を受けて個人で仕事をする方もご利用いただけます。)
※令和2年3月18日から申請受付が開始されました。

労働相談

国(富山労働局)、県(労働政策課)において、事業者の方、労働者の方のための労働相談窓口を設置しています。
連絡先は、関連リンク「9.労働相談窓口」をご覧ください。

新型コロナウィルスに関するQ&A

国(厚生労働省)において、事業者の方、労働者の方からのよくある質問についてご案内しています。
事業者の方:関連リンク「10.企業向けQ&A」をご覧ください。
労働者の方:関連リンク「11.労働者向けQ&A」をご覧ください。

県内市町村による支援策

県内の市町村においても、事業者の方に向けた支援を行っています。
お住まいの市町村の支援策は、関連リンク「12.市町村による支援策」内の一覧表でご確認ください。

関連ファイル

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:商工労働部商工企画課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁東別館3階

電話番号:076-444-3242

ファックス番号:076-444-4401

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?