トップページ > 産業・しごと > 商工業・建設業 > 商工業 > 【11月16日(月曜日)申請受付終了】 富山県事業持続化・地域再生支援金について

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

【11月16日(月曜日)申請受付終了】 富山県事業持続化・地域再生支援金について

※※※令和2年11月16日(月曜日)をもちまして、受付を終了いたしました。※※※

県支援金の審査・支払い、返還などに関するお問い合わせ先

富山県事業持続化・地域再生支援金事務局
電話番号:076-444-0255、受付時間:平日午前9時~午後5時

【よくあるお問い合わせ】
Q 申請期日までに、国の持続化給付金の給付通知書(ハガキ)が届かなかったため、添付せずに県の支援金を申請しました。その後、国の給付通知書が届きましたが、どうすれば良いですか。
A 国の給付通知書の中面と表面をコピーし、支援金事務局宛てに郵送してください。

  • 封筒に「追加書類提出」と明記し、簡易書留など、郵便物の追跡のできる郵送方法で送付ください。

<郵送先>
〒930-8501(住所記載不要)
富山県 事業持続化・地域再生支援金事務局

Q 国の持続化給付金の給付通知書(ハガキ)を紛失(または破損)しました。
A 右記「関連ファイル」の「3よくあるご質問Q&A(R2.11.18更新)」のQ5-6をご確認ください。

県支援金や国の持続化給付金を誤って受給された方へ

  • 県支援金は、国の持続化給付金を受給された方が対象です。
    また、国の持続化給付金は、以下のような受給要件を満たした方のみが対象です。
    • 事業を実施している
    • 昨年の売り上げと比べて、本年の売り上げが減少している
    • 売り上げ減少の理由が、新型コロナウイルスの影響
  • ご自身が受給要件を満たさないのに給付を受けた方は、速やかにご返還ください。
  • 県支援金の返還については、まずは県支援金事務局へお問い合わせください。
  • 国の持続化給付金の返還については、関連リンク「国の持続化給付金の返還について(経済産業省HP)」をご覧ください。

※返還手続きを装った詐欺にはご注意ください。
県支援金について不審に思われる連絡を受けた場合は、銀行口座に返還金を振り込まれる前
に、県支援金事務局までご相談ください。

県支援金の概要

【趣旨】
新型コロナウイルス感染症拡大により、極めて厳しい経済環境のなか、新型コロナウイルス感染症収束後において求められる新しい生活様式や県民・国民の行動変容に対応しながら、これまでの事業の在り方について必要な見直しを進め、経営を持続可能なものとするとともに新たな発展につなげようとする、意欲のある事業者を支えることにより、本県全体の地域再生に資するため、富山県事業持続化・地域再生支援金を交付するものです。

【支援金の支給対象者】
新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している中小企業、個人事業主等

【交付額】
最大50万円(従業員数に応じ10万円~40万円、事業所を賃借している場合は10万円加算)

【受付期間】※受付を終了しました
令和2年5月28日(木曜日)~11月16日(月曜日)

関連ファイル

関連リンク

国の持続化給付金の返還について(経済産業省HP)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:商工労働部地域産業支援課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁東別館3階

電話番号:076-444-3249 (制度融資 444-3248)

ファックス番号:076-444-4402

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?