更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

令和2年度受賞者一覧

並木 恵美(富山市)

「腹話術研究会」を立ち上げ、自主研修を行うほか、県外の研修会へ出向くなど、日々技術の向上に努めていることに加え、老人福祉施設、老人会、児童クラブなどで腹話術の披露、県民カレッジ自遊塾での講師など、県内全域に活動の幅を広げている。

常川 勇(富山市)

県協会役員として「ねんりんピック富山2018」におけるカローリング種目の採用を働きかけ、富山県で初めての全国大会を実現。これを契機に県内のカローリング競技人口は約3,000名、県協会会員数は全国一の1,000名の規模に拡大するなど、競技の普及に尽力している。

塚本 一秀(富山市)

高齢者の閉じこもりを防止し、楽しく豊かに過ごせるよう、15年ほど前から自治公民館を拠点とした7つのサークル活動を立ち上げ、活動している。立ち上げたサークルは健康教室や囲碁など多岐にわたり、地域の介護予防に貢献している。

上田 勝之(滑川市)

生産組合会長ほか農業関連団体の役員として、農業全般の改善・改革に携わることに加え、町内会長や老人クラブ会長も歴任し、地域の中心的存在として、地域の環境整備や地域住民の頼りになる相談相手として活動している。

島地 重ヒロ※(富山市)

※「ヒロ」の漢字がホームページで表示されないため、カタカナ表記にしております。

40年以上前に交通指導員を拝命してから、校下の交通安全協会を始めとした多くの役職を歴任。現在も交通指導員として小学校がある日は毎日通学路において街頭監視と交通指導活動を実施し、地域の交通安全に尽力している。

大場 勝一(魚津市)

地区の健康講座で「正しい歩き方教室」を実施したところ好評だったため、「エクササイズウオーク同好会」を立ち上げ、10年以上前から活動している。歩くことの大切さを伝えることにより、地域住民の健康づくりに貢献している。

和仁 正勝(富山市)

30年以上にわたり、少年補導員として青少年の健全育成活動に熱心に取り組み続けていることに加え、平成25年春からは小学校がある日は毎日通学路に立ち続け、通学児童の見守りと交通安全の啓発にも努めている。

松原 和仁(富山市)

県民カレッジ自遊塾の講師として、25年にわたって多くの塾生に運動の大切さを伝えてきたほか、同好会「とやまウォーキング冒険塾」を始めとした、様々な団体を創設することに加え、マラソン大会「立山登山マラニック」を発案するなど社会的に貢献している。

木内 靜子(魚津市)

生涯学習団体「川を歩く」を創設し、20年以上にわたり、多くの方に自然の大切さを実感する機会を提供していることに加え、多くの会議の委員に就き、経験に裏打ちされた含蓄のある意見を述べるなど、社会貢献を行っている。

西村 義春(南砺市)

民生・児童委員として10年以上活動し、1人暮らし高齢者の方への見守りなどに尽力していることに加え、大鋸屋地域づくり協議会の通所型サービスB「ひらすんま」や地域サロンで講話を行い、好評を得るなど、地域福祉に貢献している。

河上 秀雄(富山市)

定年退職後、民生委員・児童委員となり、校下の民生委員活動の中心的役割を果たしていることに加え、西田地方校下の自主防災組織の立ち上げに尽力し、校下住民への防災意識向上にも貢献している。

田中 幸弘(富山市)

伝統文化の継承の拠点となっている諏訪町公民館の新築に尽力したことに加え、現在は諏訪町曳山保存会会長、越中八尾曳山保存会会長として地域の伝統文化の維持発展に尽力している。

南山見老人クラブ連合ペタンク部会(南砺市)

平成2年頃、旧南山見保育園周辺の草刈りを保育園の職員の代わりに実施したことから草刈りのボランティアを開始。平成10年以降は除草剤散布を地域の運動会や文化祭などの前に実施し、20年の長きにわたり、地域の環境美化に貢献している。

黒部峡谷ナチュラリスト研究会(黒部市)

会員を対象に黒部の自然環境や歴史に関する研修会を定期的に実施して研鑽に努めているほか、欅平ビジターセンター前の案内所に毎日2名の会員を配置し、観光客に対して丁寧な自然解説を行うなど、地域の観光振興に貢献している。

まんさくの会(高岡市)

住民同士のつながりを深めることによって、孤立化を解消するとともに、健康寿命を伸ばす仲間づくりを目指したいと設立。お誕生会と茶話会を定例行事とするほか、健康体操やマジックショー等を随時企画し、地域の高齢者の社会参加に貢献している。

お問い合わせ

所属課室:厚生部高齢福祉課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3204

ファックス番号:076-444-3492

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?