トップページ > くらし・健康・教育 > 健康・医療・福祉 > 高齢者 > 介護施設等における新型コロナウイルス感染拡大防止対策支援事業

更新日:2022年7月12日

ここから本文です。

介護施設等における新型コロナウイルス感染拡大防止対策支援事業

新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、介護施設等の簡易陰圧装置の設置、ゾーニング環境等の整備、多床室の個室化改修に係る整備に要する経費に対して支援を行います。

補助事業(※申請前に必ずご相談ください)

⑴ 簡易陰圧装置の設置に係る経費支援事業

 居室等に陰圧装置を据えるとともに簡易的なダクト工事や陰圧ブース・陰圧テントの設置等を行う事業を対象とする。ただし、空気清浄機としての用途で使用する場合は補助対象外とする。

⑵ 感染拡大防止のためのゾーニング環境等の整備に係る経費支援事業

ア ユニット型施設の各ユニットへの玄関室設置によるゾーニング環境等の整備に係る経費支援事業

 ユニット型である介護施設等において、各ユニットの共同生活室の入口に玄関室を設置する等により、消毒や防護服の着脱等を行うためのスペースを設置するための事業を対象とする。

イ 従来型個室・多床室のゾーニング経費支援事業

 介護施設等のうち、従来型個室、多床室である介護施設等について、新型コロナウ イルス感染症が発生した際に感染者と非感染者の動線を分離することを目的として行う従来型個室・多床室の改修を行う事業を対象とする。

ウ 家族面会室の整備等経費支援事業

 介護施設等において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止しつつ家族との面会を実施するために必要な家族面会室を整備(2方向から出入りできる家族面会室の設置の他、家族面会室の複数設置や拡張、家族面会室における簡易陰圧装置(陰圧 ブースや陰圧テントを設置するタイプの型式を含む。ただし、空気清浄機としての用途で使用する場合は補助対象外とする。)・換気設備の設置、家族面会室の入口に消毒等を行う玄関室の設置、家族面会室がない場合の新規整備等)するための事業を対象とする。

⑶ 多床室の個室化に要する改修費支援事業

 感染が疑われる者が複数発生して多床室に分離する場合に備え、感染が疑われる者同士のスペースを空間的に分離するための個室化に要する改修するための事業を対象とする。

※事業の詳細や補助基準単価・対象経費等については、関連ファイルの「富山県地域密着型介護基盤整備事業費補助金交付要綱」をご確認ください。

対象事業所

・ 特別養護老人ホーム

・ 介護老人保健施設

・ 介護医療院

・ 介護療養型医療施設 ※(1)、(2)の事業のみ対象

・ 養護老人ホーム

・ 軽費老人ホーム

・ 有料老人ホーム

・ サービス付き高齢者向け住宅 ※(1)、(2)の事業のみ対象

・ 短期入所生活介護事業所

・ 短期入所療養介護事業所 ※(1)、(2)の事業のみ対象

地域密着型サービス事業所及び富山市に所在する事業所については、事業所の所在する市町村にお問い合わせください。

交付申請書類

交付申請にあたっては、下記書類の提出が必要です。

○交付申請書(様式第6号)

○補助金所要額調書(様式第6-2号)

○歳入歳出予算書 

○事業実施箇所を記した平面図、写真等

○工事や備品購入等に係る見積書

○製品の仕様が記載されたカタログ等(簡易陰圧装置の場合)

○空気清浄機として使用しない旨の誓約書(簡易陰圧装置の場合) ※様式任意

○その他参考となる資料等

交付申請期限

令和4年9月30日(金)必着

※予算の範囲内での補助となります。

留意事項

・申請にあたっては、Q&Aや交付要綱を必ずご確認のうえ、事前に下記お問い合わせ先までご相談ください。

・申請様式や交付申請期限等は、県所管の上記対象事業所のみ対象となります。地域密着型サービス事業所及び富山市に所在する事業所については、市町村が補助主体となりますので、事業所の所在する市町村にお問い合わせください。

関連ファイル

 

お問い合わせ

所属課室:厚生部高齢福祉課施設・居宅サービス係

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3414

ファックス番号:076-444-3492

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?