トップページ > くらし・健康・教育 > 健康・医療・福祉 > 高齢者 > 元気高齢者による介護助手制度導入モデル事業の参加事業所選考結果

更新日:2021年6月25日

ここから本文です。

元気高齢者による介護助手制度導入モデル事業の参加事業所選考結果

 県では、介護事業所における介護職員の負担を軽減し、介護職員がより専門性の高い業務に専念することができる体制を構築するため、地域の元気な高齢者の方々を中心に身体的介助を行わずに配膳やベッドメイク等の周辺業務に従事していただく「介護助手」の県内での導入を検討しています。
 その一環として、介護助手の導入効果や課題の把握、ノウハウの蓄積を行うとともに、県内の各種就労機関と連携した担い手の募集・掘り起しの枠組み構築を図るため、モデル事業所において、介護助手を3ヵ月間雇用(OJT研修)するモデル事業を実施します。

 令和3年6月4日(金)~令和3年6月18日(金)にモデル事業所を募集したところ、予算の範囲(5事業所程度)を超えて参加申込みがあったため、提出書類に基づき、慎重に書面選考を行いました。その結果、下記のとおりモデル事業所を決定しましたので、お知らせします。

選考結果

●決定したモデル事業所

・特別養護老人ホーム鳳鳴苑(社会福祉法人福鳳会)

・特別養護老人ホームささづ苑(社会福祉法人宣長康久会)

・特別養護老人ホームはまなす苑氷見(社会福祉法人 はまなす厚生会)

・介護老人保健施設みどり苑(医療法人財団五省会)

・グループホームしばんばの里(アイ福祉サポート 株式会社)

 

<リンク>

(公財)介護労働安定センター富山支所(申込み先・お問い合わせ先)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:厚生部高齢福祉課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3204

ファックス番号:076-444-3492

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?