更新日:2021年6月15日

ここから本文です。

犬の年齢

人間と比べると、犬の成長はあっという間です。

そのスピードは犬種や飼育状況などによって差がありますが、一般的に生後1年半〜2年で成犬(おとなの犬)になります。

小型犬は1年半で20歳となり、それ以降の1年は人間の4年分に換算されます。
大型犬は生後2年で人間の20歳となり、それ以降の1年は人間の7年分として換算されます。
つまり、成長は小型犬の方が早いのに、老化は大型犬の方が早いようです。

犬の平均寿命は小型犬では15年前後、大型犬はそれよりも短命で13年前後といわれています。
しかし、最近では医療の進歩やドックフードの改良などにより、中には大型犬で15年、小型犬で20年以上生きる犬も増えています。
飼い主は愛犬のより良い一生のために、それぞれのライフステージに応じた環境づくりを心がけましょう。

犬と人間の年齢目安

  小型犬 (人間に換算) 大型犬 (人間に換算)
子犬期 1ヶ月 1歳 1ヶ月 1歳
3ヶ月 5歳 3ヶ月 2歳
6ヶ月 9歳 6ヶ月 6歳
1歳 15歳 1歳 12歳
成犬期 2歳 24歳 2歳 19歳
3歳 28歳 3歳 26歳
4歳 32歳 4歳 33歳
5歳 36歳 5歳 40歳
6歳 40歳 6歳 47歳
中高年期 7歳 44歳 7歳 54歳
10歳 56歳 10歳 75歳
高齢期 12歳 64歳 12歳 89歳
15歳 76歳 15歳 110歳

上記の表はあくまでも目安です。
※犬種や飼育状況などによって個体差があります。

お問い合わせ

所属課室:厚生部生活衛生課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3230

ファックス番号:076-444-3497

所属課室:厚生部生活衛生課動物管理センター

〒930-0275 中新川郡立山町利田 

電話番号:076-462-3467

ファックス番号:076-462-3494

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?