トップページ > くらし・健康・教育 > 健康・医療・福祉 > 健康 > 新型コロナウィルス(COVID-19)関連情報 > 新型コロナウイルス感染症に関するよくある質問

更新日:2022年9月26日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関するよくある質問

 

質問及び回答

Q. 同居家族がコロナ陽性と診断されました。濃厚接触者の検査について、どこかから連絡が来るのでしょうか?

A. 現在、濃厚接触者に対する検査の連絡はありません。

濃厚接触者には、患者と接触があった日(患者が同居家族などの場合は、患者との隔離・共用部分の消毒など感染対策を始めた日)を0日として翌日から5日間は、外出の自粛(自宅待機)とご自身の健康観察をお願いしています。

なお、自宅待機の解除にあたっては、

患者が同居家族などの場合、上記の感染対策を継続していること

症状がないこと

のいずれにも該当していることが必要です。

また、これに加えて、2日目及び3日目の抗原定性検査キットを用いた検査の結果が陰性であれば、3日目から解除を可能としています。ただし、7日間は、検温など自身による健康状態の確認等をお願いします。また、自宅待機期間中に発熱や咳、のどの痛みなどの症状が出た場合は、かかりつけのお医者様やお近くの診療検査医療機関に事前に濃厚接触者である旨を電話連絡の上、受診をお願いします。

Q. 息子(娘)がコロナ陽性と診断されましたが、まだ小さな子のため、親の私が看病しなければいけません(隔離ができません)。この場合、濃厚接触者となる私の自宅待機期間は、いつまでになりますか。

A.お子様の年齢が小さく、どうしても十分な感染対策が取れない場合には、お子様の療養期間終了日を「0」日として、その翌日から5日間(濃厚接触者の待機期間)の待機期間となります。

Q. 家族の中で最初に感染したため、自宅療養期間が終わりました。ただ、遅れて感染した同居家族がまだ自宅療養中です。仕事に復帰(出勤)しても大丈夫でしょうか。

A. 同居家族がご自身の療養期間内に新たに感染された場合でも原則、ご自身の療養期間に変更はありません。

(回復された直後であれば、免疫がありますので、後から感染された家族からの再感染は考えられないためです。)

 そのため、自宅療養期間満了後は、仕事復帰していただいても構いません。ただし、同居家族の方が自宅療養中ですので、出勤(外出)する際には、同居家族の方が触れたものを通して、他の方に感染を広げないよう、手指消毒など感染対策をしっかりとったうえでお願いします。

Q. 薬局で購入した検査キットで検査したら陽性となった。どうすればいいですか?

A. ご自分で検査して陽性となってもそれだけではコロナ感染者となりません。かかりつけのお医者様やお近くの診療検査医療機関に事前にご自分で検査して陽性となった旨を電話連絡の上、受診いただき、確定診断を受けてください。(検査時間の短縮のため、念のため、陽性となったキットの現物を密閉した袋に入れて持参ください。)

なお、以下のア~オのすべての要件に該当する方は、富山県新型コロナ陽性者登録センターに申請して、医師が陽性の診断をし、陽性者登録センターにて登録を行うこともできますので、ご検討ください。

ア  18歳以上64歳以下

イ  軽症または無症状の方

ウ  重症化リスク因子(※)が2つ以上ない

(※)重症化リスク因子は下記のとおりです。

悪性腫瘍、慢性呼吸器疾患、慢性腎臓病、心血管疾患、脳血管疾患、喫煙歴、高血圧、糖尿病、脂質異常症、免疫抑制剤や抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能の低下、臓器の移植、ワクチン未接種または1回のみ接種、肥満(★BMI30 以上) ★BMI=体重 (kg)÷{身長 (m) X 身長 (m)}

エ  妊娠中ではない

オ  陽性判明後、医療機関を受診せずに自宅療養が可能

Q. 医療機関で検査した結果、コロナ陽性となった。保健所/厚生センターから連絡が来ると聞いているが、連絡がない。どうすればいいですか?

A. 下記1.~4.に該当される方は、検査した医療機関から保健所/厚生センターへの連絡があったのち、陽性者の方に保健所/厚生センターから連絡することになっています。陽性となってから、翌々日の午後までに連絡がなければ、お住まいの市町村の保健所/厚生センターまでお問い合わせください。

 1.65歳以上の方 2.入院を要する方 3.重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の投与又は新たに酸素投与が必要な方 4.妊娠中の方

 上記1.~4.に該当されない方は、連絡は来ません。自宅療養中、体調に不安等ございましたら、富山県健康フォローアップセンター 0120-934-952(24時間)へご相談ください。

Q. コロナの陽性と診断されたのですが、診察代は、本人に請求されるのでしょうか?

A. コロナ陽性と診断された後であっても、初診料は保険(3割負担)で請求されます。

そのほか、コロナに関する処方や再受診等については、原則、公費(全額国負担)となりますが、一部保険で請求されるものがあります。

Q. My HER-SYS(マイハーシス)のIDの数字を入力しましたが、ご入力いただいた生年月日もしくはHER-SYS IDに誤りがあります。と表示されてしまいます。

A. HER-SYSのIDにつきましては、恐れ入りますが、お住いの市町村の保健所/厚生センターまでお問い合わせください。また、その他、HER-SYSの操作方法、機能等に関するご質問は、以下の電話番号にお問い合わせください。

(03)5877-4805(平日 9時30分~18時15分)

Q. 宿泊療養施設での療養を希望しますが、どうすればいいですか?

A. 原則、軽症の方には自宅療養をお願いしています。重症化リスクのある方と同居し、部屋数などの関係で家庭内で感染対策をとることが難しい場合など、自宅での療養が困難な方におかれては、「新型コロナウイルス感染症の軽症者等に係る宿泊療養施設の利用について」を確認ください。

Q. 感染(判明)後、発症日(の翌日を1日目として)から7日間、かつ、症状軽快後24時間で隔離期間解除とありますが、軽快症状とはどのくらいの症状を指すのでしょうか?(咳、痰の詰まりなどの症状は含まれますか?)

A. 発熱がなく、その他の症状があっても、以前よりも軽くなっていれば軽快症状となります。(咳や痰の詰まりがあっても以前よりも軽くなっていれば軽快に含まれます。)

 実際の症状の程度など、個別にご心配な点がございましたら恐れ入りますが、下記1.~4.に該当される方は、お住いの市町村の保健所/厚生センターへ、その他の方、休日・夜間などは、富山県健康フォローアップセンター 0120-934-952までお問い合わせください。

 1.65歳以上の方 2.入院を要する方 3.重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の投与又は新たに酸素投与が必要な方 4.妊娠中の方

Q. 療養期間確認通知書を申請しましたが、いつ頃、届きますか?

A. 現在、多くの新型コロナウイルス感染者が確認されているため、毎日非常に多くの発行申請がある状況です。療養期間確認通知書の発行には、1カ月程度かかります。

お待たせいたしますが、あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。また、発生届の対象となる方(下記1.~4.の方)は、原則My HER-SYSでの対応にご協力をお願いします。

 1.65歳以上の方 2.入院を要する方 3.重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の投与又は新たに酸素投与が必要な方 4.妊娠中の方

 なお、令和4年9月26日以降に診断された方は、富山県では療養証明書の発行は行っておりません。(「新型コロナウイルス感染症に係る療養証明書について」参照)

生命保険会社における医療保険等の入院給付金の請求に際しては、県や市で発行する療養期間確認通知書(療養証明書)のほか、

医療機関等受診時に発行された

  • 医療機関等で実施されたPCR検査や抗原検査の結果(陽性であること)がわかるもの
  • 診療明細書(医学管理料に「二類感染症患者入院診療加算」(外来診療・診療報酬上臨時的取扱を含む)が記載されたもの)

などが、利用できる可能性があります。(注)

(注1)医療機関等へのお問い合わせ、診断書の発行依頼などは、ご遠慮ください

(注2)詳しくは、ご加入の医療保険の生命保険会社のホームページなどをご確認ください。

お問い合わせ先(各厚生センター・保健所)

地域ごとの県厚生センター・保健所の連絡先はこちら

お問い合わせ

所属課室:厚生部健康対策室感染症対策課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁南別館3階

電話番号:076-444-5591

ファックス番号:076-444-8900

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?