更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

幼児教育・保育の無償化

令和元年10月1日から、幼児教育・保育の無償化がスタートします。

1 制度の概要

3~5歳児クラスの幼稚園、保育所、認定こども園などの利用料が無償になります。

※無償化には上限があります。また、含まれない費用があります。
※0~2歳児クラスは住民税非課税世帯が対象です。
※詳しくは、右側関連リンクから内閣府の特設ホームページをご覧ください。

また、県では制度に関するチラシを作成し、市町村、子育て支援センター、保育所等に配布しました(チラシは右側関連ファイルをご覧ください。)。
無償化についての質問等は、各市町村の担当窓口までお願いします。
(担当窓口は、チラシをご確認ください。)

2 制度の紹介動画

富山県では、幼児教育・保育の無償化について紹介する動画を制作し、県が運営するYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/PrefToyama)にて公開しましたので、ぜひご覧ください。
(9月7日に開催した「とやまっ子みらいフェスタ」2019にて放映した内容を、web公開用に一部加工したものです。)

関連ファイル

(富山県)幼保無償化チラシ(PDF:3,520KB)

関連リンク

(内閣府)幼児教育・保育の無償化はじまります。(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:厚生部子ども支援課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3207

ファックス番号:076-444-3493

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?