トップページ > くらし・健康・教育 > 教育・子育て > 児童・青少年 > 4月は「AV出演強要・『JKビジネス』等被害防止月間」です

更新日:2021年3月31日

ここから本文です。

4月は「若年層の性暴力被害予防月間」です

モデル・アイドルのスカウト、高収入アルバイトへの応募をきっかけに、性的な行為を強要される事例が発生しています。特に、年度当初は、進学、就職等に伴い若者の生活環境が大きく変わる時期であり、こうした被害に遭うリスクが高まることも予想されます。
国では、例年4月を「若年層の性暴力被害予防月間」と定め、新たな被害者を生まないため、また、万が一被害に遭われた方を支援するため、必要な取組を緊急かつ集中的に行うこととしています。
内閣府の啓発サイトでは、主な事例や相談窓口について紹介しています。関連リンクをご覧ください。
富山県女性相談センター、富山児童相談所、高岡児童相談所でも、県内にお住まいの方のご相談を受けつけております。

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:厚生部子ども支援課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3207

ファックス番号:076-444-3493

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?