トップページ > くらし・健康・教育 > 健康・医療・福祉 > 健康 > いま飲んでいる薬多くないですか?~ポリファーマシーの現状~

更新日:2022年3月18日

ここから本文です。

いま飲んでいる薬多くないですか?~ポリファーマシーの現状~

 toppage(PDF:3,937KB)

 ポリファーマシーとは、多くの薬を服用しているために、副作用を起こしたり、きちんと薬が飲めなくなったりしている状態をいいます。単に服用する薬が多いことではありません。

 高齢になると処方される薬の数が増え、副作用が起こりやすくなるので注意が必要です。

関連ファイルからもパンフレットをダウンロードできますので、ご活用ください。

1 なぜ高齢になると薬が増えるの?

 kusurinokazu

 

 hukusayounohinndo

2 なぜ高齢者では副作用が起こりやすいの?

 hukusayou

 koureishahukusayou

3 こんな症状はありませんか?

 shoujou

4 どのように相談すればよいの?

 soudan

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:厚生部厚生企画課医療保険班

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階

電話番号:076-444-3215

ファックス番号:076-444-3491

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?