更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

地域福祉活動の支援

1 地域総合福祉推進事業(ふれあいコミュニティ・ケアネット21)

富山県社会福祉協議会では、家庭、地域社会、施設等が一体となった地域総合福祉を目指して、地域住民自らが福祉ニーズを把握し、その解決に取り組む活動を通じて、高齢者・障害者・児童など、誰もが住み慣れた地域で安全に、安心して暮らしていける福祉社会を形成することを目的に、次の事業を行っています。
県ではこのような富山県社会福祉協議会の事業に対して助成を行っています。

  • ふれあい・いきいきサロンや子育てサロン等の開催(ふれあい型)
  • 近隣住民等で構成されるケアネットチームによる、支援を必要とする人や世帯に対する、見守り・声かけ、買物代行などの個別支援の提供(ケアネット型)
  • ケアネット型事業を支援するため各市町村社会福祉協議会にケアネットセンターを設置等

2 入院生活やすらぎ事業の実施

事業内容としては、次のような事業があげられます。

  • 病院における快適施設・設備の整備への助成
  • 病院内でのミニコンサート等の開催

3 利用者本位社会福祉制度の確立

  • (1)日常生活自立支援事業
    富山県社会福祉協議会では、高齢者や障害のある方で、福祉サービスの利用手続きや日常的な金銭管理等を自分の判断で行うことに不安がある方が、地域において安心して自立した生活が送れるよう、生活支援員による金銭管理のお手伝いなどの支援しています。
    県では、このような富山県社会福祉協議会の事業に対して助成を行っています。
  • (2)運営適性化委員会設置運営事業
    福祉サービスの適正な利用を進めるため、富山県社会福祉協議会では、利用者の福祉サービスに関する苦情を公正に解決する仕組みを整備しています。
    県では、このような富山県社会福祉協議会の事業に対して助成を行っています。

お問い合わせ

所属課室:厚生部厚生企画課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3196

ファックス番号:076-444-3491

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?