トップページ > 防災・安全 > 防災・消防 > 富山県災害時要援護者支援ガイドライン(改定版)

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

富山県災害時要援護者支援ガイドライン(改定版)

東日本大震災などの教訓を踏まえ、「避難支援プラン(全体計画、個別支援計画)」の策定、福祉避難所の指定など、市町村における災害時要援護者の避難支援体制の整備が推進されるよう、「富山県災害時要援護者支援ガイドライン(平成17年作成)」を改定しました。

ガイドライン(改定版)の全体構成

第1章 支援体制の整備

  • 第1 災害時要援護者の考え方(範囲)
  • 第2 災害時要援護者支援班の設置
  • 第3 情報伝達体制と地域における支援
  • 第4 要援護者情報の収集・共有
    【関係機関共有方式による要援護者情報の共有の進め方(一例)】
  • 第5 要援護者の避難支援計画の策定
    【福祉避難所の設置・運営に関するフロー】
    【災害時要援護者支援体制の整備フロー】

第2章 災害発生時の対応

  • 第1 災害発生直後の対応
  • 第2 避難所における支援
  • 第3 避難所以外における支援

資料編

  • 資料1 災害時要援護者別の日頃の備え
  • 資料2 避難時における支援者の留意事項(災害時要援護者別)
  • 資料3 避難所における支援者の留意事項(災害時要援護者別)
  • 資料4 災害時要援護者別ストレスと対応例
  • 資料5 災害時要援護者対策の事例

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:厚生部厚生企画課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-3196

ファックス番号:076-444-3491

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?