トップページ > くらし・健康・教育 > 生活・税金 > 税金・収入証紙 > 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための自動車税種別割に係る取扱いについて

更新日:2021年3月22日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための自動車税種別割に係る取扱いについて

自動車及び軽自動車の保有関係手続に関し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、3月末に窓口での申請手続が集中する傾向を回避するため、総務省及び国土交通省より別添のとおり通知が発出されました。これらを踏まえ、令和3年4月1日を賦課期日とする自動車税種別割に限り、下記のとおり取扱うこととします。

1.自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)の利用促進について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、自動車税種別割の申告を含む廃車等の手続については、できるだけ3月中にOSSを利用して行っていただけますようご理解とご協力をお願いいたします。

2.自動車税種別割に係る4月以降にされた一定の申告に係る課税上の取扱いについて

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の重要性に鑑み、OSSの利用が困難なため窓口で手続をせざるを得ない自動車に係る「永久抹消登録」、「移転登録及び一時抹消登録」並びに「移転登録及び輸出抹消仮登録」の手続に伴う自動車税種別割の申告については、3月中にそれらの申告の根拠となる事由が発生したと確認でき、かつ、その事由発生から15日以内に手続がなされたものであった場合、4月以降の申告であっても、3月中にそれらの申告の根拠となる事由が発生したことを前提に課税処理(課税対象外とする処理)を行います。
また、申請が4月以降となる場合、課税事務の作業工程上、納税通知書が旧所有者に発送されてしまう場合がありますが、令和3年度自動車税(種別割)は納めず、届いた納税通知書は破棄してください。該当となる方には、後日ご案内いたします。

3.その他

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、令和2年4月1日を賦課期日する自動車税種別割について上記のような取扱いをしておりました。引き続き感染拡大の防止を図るため、令和3年度においても同様の取扱いをすることとなったものです。

関連ファイル

お問い合わせ

所属課室:経営管理部税務課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館3階

電話番号:076-444-3177

ファックス番号:076-444-3487

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?