更新日:2022年3月31日

ここから本文です。

各種支援一覧 新型コロナウイルス感染症に関する情報

県民のみなさまへの各種支援

住まい ・暮らし ・子育て・教育 

事業者のみなさまへの各種支援

給付・助成・補助 ・貸付 ・相談

その他関連

県民のみなさまへの各種支援

住まい

制度 内容 窓口 電話番号
住居確保給付金(厚生労働省生活福祉資金の特例貸付・住居確保給付金特設ホームページ)(外部サイトへリンク) 市区町村ごとに定める額(※)を上限に実際の家賃額を原則3か月間(延長は2回まで最大9か月間)支給
(※)生活保護制度の住宅扶助額
各市町村の自立相談支援機関(厚生労働省生活福祉資金の特例貸付・住居確保給付金特設ホームページ)(外部サイトへリンク)  
県厚生企画課 076-444-3198
平日:8時30分から17時15分まで
厚生労働省住居確保給付金相談コールセンター 0120-23-5572
平日:9時から17時まで
県営住宅の提供 解雇・雇止めにより、寮や社宅の退去を余儀なくされた方に、県営住宅を提供 光陽興産株式会社県営住宅管理センター 076-471-5500
県営住宅家賃の減免及び徴収猶予 県営住宅入居者のうち、家賃の支払いが困難と認められる方の家賃の減免や徴収猶予等 県建築住宅課 076-444-3358
平日:8時30分から17時15分まで
一時生活支援事業 住居のない方に、一定期間宿泊場所等を提供 各市町村の自立相談支援機関  
県厚生企画課 076-444-3198
平日:8時30分から17時15分まで
住宅ローンの返済猶予等の相談(金融庁ホームページ)(外部サイトへリンク) お取引先の銀行等へ積極的にご相談ください 各金融機関  
金融庁相談ダイヤル 0120-156811
平日:10時から17時まで

ページの先頭へ戻る

暮らし

制度 内容 窓口 電話番号

生活福祉資金貸付制度

一時的な資金が必要な方への緊急の貸付や生活立て直しのための安定的な資金の貸付を実施

  • 緊急小口融資(特例貸付)
    貸付上限:10万円以内(特例の場合は20万円以内)、据置期間:1年以内、償還期間:2年以内、無利子・保証人不要
  • 総合支援資金(特例貸付)
    2人以上世帯は月20万円以内、単身は月15万円以内、貸付期間:原則3か月以内、据置期間:1年以内、償還期間:10年以内、無利子・保証人不要
お住まいの地域の市町村社会福祉協議会((福)富山県社会福祉協議会ホームページ)(外部サイトへリンク)  
厚生労働省個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター 0120-46-1999
平日:9時から17時まで
新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金(厚生労働省生活支援特設ホームページ)(外部サイトへリンク) 上記総合支援資金(特例貸付)の再貸付が終了するなどにより、再貸付を利用することができない世帯で一定の要件を満たす場合に自立支援金を支給 お住まいの市の窓口。郡部にお住まいの方は富山県東部生活自立支援センター  
厚生労働省新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金コールセンター 0120-46-8030
平日:9時から17時まで
県税の猶予制度 納税が困難な方に対して納税や差押財産の売却等を猶予 富山県総合県税事務所県東部担当(富山市、魚津市、滑川市、黒部市、舟橋村、上市町、立山町、入善町、朝日町) 076-444-4508
平日:8時30分から17時15分まで
富山県総合県税事務所県西部担当(高岡市、氷見市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市) 076-444-4631
平日:8時30分から17時15分まで
国税の猶予制度(国税庁ホームページ)(外部サイトへリンク) 納税が困難な方に対して納税や差押財産の売却等を猶予 国税局猶予相談センター(国税庁ホームページ)(外部サイトへリンク)  
お近くの税務署(国税庁ホームページ)(外部サイトへリンク)  
市町村税の猶予制度 納税が困難な方に対して納税や差押財産の売却等を猶予 各市町村の窓口  
国民健康保険料等の減免等 全部または一部が減免または徴収猶予される 各市町村の窓口  
国民年金保険料の免除等(日本年金機構ホームページ)(外部サイトへリンク) 臨時特例による免除の申請が可能 各市町村の窓口  
お近くの年金事務所(日本年金機構ホームページ)(外部サイトへリンク)  
運転免許センターの受付時間や有効期間の延長措置(外部サイトへリンク) 手続きを行うことで有効期間の延長が可能 富山県警察本部運転免許センター 076-451-1720
平日:9時から17時まで
新型コロナウイルス感染症等に対応した富山県遠隔手話通訳サービスの実施 ご自身でお持ちのスマートフォンやタブレット等を通じて、遠隔手話通訳を行うサービスを実施 社会福祉法人 富山県聴覚障害者協会 076-441-7331
FAX:076-441-7305
電話相談時等の手話通訳(電話リレーサービス) 電話で連絡・相談等をしたい場面で、オペレータを介して通訳する公共サービス 一般財団法人日本財団電話リレーサービス(外部サイトへリンク)  
富山県特定不妊治療費助成事業 新型コロナウイルスの感染防止の観点から令和2年度中に治療を延期した夫婦について、時限的に年齢要件を緩和 県健康課 076-444-3226
平日:8時30分から17時15分まで

ページの先頭へ戻る

子育て・教育

制度 内容 窓口 電話番号
高等学校等奨学のための給付金 家計急変により、非課税世帯に相当すると認められる世帯への給付 在学している学校
※保護者の住所が富山県内で県内在学
 
県教育委員会県立学校課
※保護者の住所が富山県内で県外公立学校在学
076-444-3448
平日:8時30分から17時15分まで
県学術振興課
※保護者の住所が富山県内で県外私立学校在学
076-444-3159
平日:8時30分から17時15分まで
保護者がお住まいの都道府県
※保護者の住所が富山県外で県内在学
 
富山県私立高等学校生徒奨学補助金(家計急変世帯への支援) 家計急変事由が生じた世帯に対し、授業料を助成
金額:最大3万3千円(月額)
期間:家計急変事由が発生した月から翌年6月まで
在学している県内私立高等学校  
高等教育の修学支援制度(授業料減免・給付型奨学金) 申請により学費等の支援が受けられる 各大学・専門学校等の相談窓口(学生支援担当)  
日本学生支援機構奨学金相談センター

0570-666-301

平日:9時から20時まで

各大学・専門学校独自の修学支援 授業料納付時期の猶予や授業料の減免 各大学・専門学校等の相談窓口(学生支援担当)  

ページの先頭へ戻る

事業者のみなさまへの各種支援

給付・助成・補助

制度 内容 窓口 電話番号
事業復活支援金(経済産業省ホームページ)(外部サイトへリンク) 新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者に対して、事業規模に応じて給付
給付対象:①と②を満たせば、業種・所在地を問わず給付
①新型コロナウイルス感染症の影響を受け、
②2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2021年3月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者
給付額:中小法人等上限最大250万円、個人事業者等上限最大50万円
事業復活支援金事務局申請者専用相談窓口(経済産業省) 0120-789-140
全日:8時30分から19時00分まで
 
富山県中小企業ビヨンドコロナ補助金(外部サイトへリンク)

新型コロナの影響により売上高が減少した事業者が取組むDXや販路開拓、環境改善等による新ビジネスの創出など意欲的な取組みを幅広く後押し

1.補助対象者
(1)中小企業、小規模企業者、(2)NPO法人、医療法人、(3)中小企業等経営強化法に基づく組合
2.補助対象事業・補助率・補助額
(1)通常枠
①デジタル化、➁販路開拓・売上向上、③新商品開発、④環境改善 ※通常枠は①~④の組合せ可
補助率:中小・組合3分の2、小規模4分の3、補助額:上限100万円(下限10万円)
(2)特別枠
①企業間連携ワンチームとやま、➁業態転換・事業承継
補助率:中小・組合4分の3、小規模5分の4、補助額:上限200万円(下限50万円)
③DX(デジタルトランスフォーメーション)
補助率:中小・小規模、組合3分の2、補助額:上限300万円(下限100万円)

(公財)富山県新世紀産業機構
富山県中小企業ビヨンドコロナ補助金事務局
076-444-5476
富山県事業復活緊急応援金

新型コロナウイルス感染症の拡大により、大きな影響を受けている県内の中小法人、個人事業者等に対し、その影響を緩和して、事業の継続及び立て直しの取組みを支援する応援金を給付
給付対象:①と②を満たせば、業種・地域を問わず給付

①県内の中小法人等及び個人事業者等であり、県内に主たる事務所を有する事業者
②国の「事業復活支援金」の給付を受けている事業者
給付額:中小法人等 一律20万円、個人事業者等 一律10万円

富山県緊急応援金コールセンター 076-444-3202
平日:9時00分から17時00分まで

月次支援金(経済産業省ホームページ)(外部サイトへリンク)

※申請受付は終了

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛」の影響により、売上が減少した中小企業、個人事業者を支援

補助対象:①と②を満たせば、業種・地域を問わず給付

①緊急事態措置またはまん延防止等重点措置に伴う、飲食店の休業・時短営業または外出自粛等の影響を受けており、

②措置が実施された月の売上が前(々)年同月比で50%以上減少

支給額:中小法人等上限20万円/月、個人事業者等上限10万円/月

月次支援金事務局相談窓口(経済産業省)

0120-211-240

全日:8時30分から19時00分まで

小学校休業等対応助成金(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク) 小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの保護者である労働者を支援するため、有給の休暇(年次有給休暇を除く。)を取得させた事業主に助成 小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口

076-432-2740

平日:8時30分から17時15分
休業支援金・給付金(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク)

事情により休業手当の支払いを受けることができなかった場合、労働者の申請により1日あたり8,265円を限度として支給

※まん延防止等重点措置に係る場合は特例的に1日あたり11,000円
厚生労働省新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター

0120-221-276

平日:8時30分から20時まで

土日祝:8時30分から17時15分まで
産業雇用安定助成金(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク) 事業活動の一時的な縮小を余儀なくされ、在籍型出向により労働者の雇用を維持する場合に出向元事業主及び出向先事業主双方に対して賃金や経費について最大10分の9を助成(中小企業の場合) 富山労働局助成金センター

076-432-9162

平日:8時45分から17時15分まで
厚生労働省雇用調整助成金、産業雇用安定助成金コールセンター

0120-603-999

毎日:9時から21時まで
富山県在籍型出向支援補助金(県人材活躍推進センターホームページ)(外部サイトへリンク 国の産業雇用安定助成金の支給決定を受けた出向元事業主及び出向先事業主のうち、出向者に対して賃金を負担した県内事業者に対して、出向者1人1日あたり最大1,500円(出向元と出向先の合計額)を補助 富山県人材活躍推進センター地域活性化雇用創造プロジェクト担当

076-411-9169

平日:9時から17時
トライアル雇用助成金(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク) 新型コロナウイルス感染症の影響で離職し、これまで経験のない職業に就くことを希望している求職者を無期雇用へ移行することを前提に、原則3か月間試行雇用する事業主に対して最大月額4万円を助成 県内各ハローワーク

各ハローワークの電話番号(外部サイトへリンク)

平日:8時30分から17時15分まで
コロナ離職者再就職支援事業助成金(県人材活躍推進センターホームページ)(外部サイトへリンク) 上記のトライアル雇用助成金の対象事業者として、新型コロナウイルス感染症の影響による離職者を一定期間雇用し、正規雇用した事業主に対して最大15万円を助成 富山県人材活躍推進センター地域活性化雇用創造プロジェクト担当

076-411-9169

平日:9時から17時まで
雇用調整助成金(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク) 経営上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされ、一時的に休業等を行った事業主の休業手当等の一部(一定の要件を満たす場合は全額)を助成 富山労働局助成金センター 076-432-9162
平日:8時45分から17時15分まで
県内各公共職業安定所(小矢部出張所を除く)(富山労働局ホームページ)(外部サイトへリンク)  
厚生労働省雇用調整助成金、産業雇用安定助成金コールセンター 0120-60-3999
毎日:9時から21時まで
新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために前向きな投資を行う資金

事業再構築補助金

新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築を支援

中小企業

【通常枠】最大8,000万円

補助率:中小3分の2または2分の1、中堅2分の1または3分の1

【グリーン成長枠】中小最大1億円、中堅最大1.5億円

補助率:中小2分の1、中堅3分の1

その他にも新設メニューあり

事業再構築補助金(経済産業省)(外部サイトへリンク)  

ものづくり補助金
新製品・サービス・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援
【一般型・通常枠】最大1,250万円

補助率:中小2分の1、小規模3分の2ほか
【一般型・グリーン枠】最大2,000万円

補助率:3分の2

ものづくり補助金事務局(全国中小企業団体中央会)(外部サイトへリンク)  

IT導入補助金
ITツール導入による業務効率化等を支援
【通常枠】最大450万円

補助率:2分の1
【デジタル化基盤導入類型】最大350万円

補助率:3分の2、4分の3

IT導入補助金事務局((一社)サービスデザイン推進協議会)(外部サイトへリンク) 0570-666-424
平日:9時30分から17時30分まで

持続化補助金
小規模事業者が経営計画を作成して取り組む販路開拓等の取組を支援
【通常枠】最大50万円 

補助率:3分の2
【特別枠】最大100万円または200万円

補助率:3分の2または4分の3

全国商工会連合会(外部サイトへリンク)  
日本商工会議所(外部サイトへリンク)  
人材確保等支援助成金(テレワークコース)(厚生労働省テレワーク総合ポータルサイト)(外部サイトへリンク)

良質なテレワークを新規導入し、実施することにより、労働者の人材確保や雇用管理改善等の観点から効果をあげた中小企業事業主を支援

富山労働局雇用環境・均等室

076-432-2740

平日:8時30分から17時15分まで
  【関連】動画配信中!緊急テレワークセミナー 県働き方改革・女性活躍推進室 076-444-3137
平日:8時30分から17時15分まで
働き方改革推進支援助成金(厚生労働省働き方改革特設サイト)(外部サイトへリンク) 労働時間の縮減や年次有給休暇の促進に向けた環境整備等に取り組む中小企業事業主に対して、その実施に要した費用の一部を助成 働き方改革推進支援センター

0800-200-0836

平日:9時から17時まで

ページの先頭へ戻る

貸付

制度 内容 窓口 電話番号
ビヨンドコロナ応援資金

売上高等が減少した事業者が、金融機関と連携し、経営改善に取り組む場合に保証料を補助

融資限度額:6,000万円(R4.2月に引き上げ)

融資利率:年1.25%以内

保証料率:ゼロ(事業者負担最大年1.15%を県補助によりゼロ)

県地域産業支援課

※融資の申込や相談は、直接、金融機関へ

076-444-3248
平日:8時30分から17時15分まで
経営改善サポート資金 中小企業活性化協議会などの支援を受けて作成した事業再生計画に基づいて経営再建に取り組む場合に保証料を補助
融資限度額:1億円
融資利率:年1.45%以内
保証料率:ゼロ(事業者負担年0.2%を県補助によりゼロ)
県地域産業支援課
※融資の申込や相談は、直接、金融機関へ
076-444-3248
平日:8時30分から17時15分まで
経営安定資金
経済変動対策緊急融資
【新型コロナウイルス感染症対策枠】
売上高等が減少している事業者の資金繰りを支援
融資限度額:1億6,000万円
融資利率:年1.25%以内
保証料率:年0.35%~年1.05%
セーフティネット保証4号、5号利用時は年0.50%
県地域産業支援課
※融資の申込や相談は、直接、金融機関へ
076-444-3248
平日:8時30分から17時15分まで
緊急経営改善資金
【新型コロナウイルス感染症対策特別措置】
(借り換え資金)
県融資制度等を借り換えることで、売上高等が減少した事業者の返済負担を軽減
融資限度額:8,000万円(一般枠)、2,000万
円(小口枠)
融資利率:年1.25%以内
保証料率:年0.35%~年1.05%
セーフティネット保証4号、5号利用時は年0.50%
県地域産業支援課
※融資の申込や相談は、直接、金融機関へ
076-444-3248
平日:8時30分から17時15分まで
経営維持・再建に必要な資金(農林漁業セーフティーネット資金など) 貸付限度額の引上げ、貸付当初5年間の実質無利子化などの特例措置 県農業経営課
※農業者向け
076-444-3273
平日:8時30分から17時15分まで
農林中央金庫富山支店
※農業者向け
076-445-2510
平日:8時50分から17時10分まで
新川農林振興センター担い手支援課
※農業者向け
0765-52-0268
富山農林振興センター担い手支援課
※農業者向け
076-444-4521
高岡農林振興センター担い手支援課
※農業者向け
0766-26-8474
砺波農林振興センター担い手支援課
※農業者向け
0763-32-8111
県内各農業協同組合本店
※農業者向け
 
県森林政策課
※林業者向け
076-444-3388
平日:8時30分から17時15分まで
県水産漁港課
※漁業者向け
076-444-3291
平日:8時30分から17時15分まで
日本政策金融公庫富山支店
※農林漁業者向け
076-441-8411
平日:9時から17時まで
新型コロナウイルス対応支援資金(外部サイトへリンク) 新型コロナウイルス感染症により事業停止等になった医療関係施設等に対し、優遇融資を実施 独立行政法人福祉医療機構(新型コロナウイルス対応支援資金専用ページ)(外部サイトへリンク)

0120-343-863

 

※携帯電話等でつながらない場合

03-3438-0403

ページの先頭へ戻る

相談

制度 内容 窓口 電話番号
経営に関する相談((公財)富山県新世紀産業機構ホームページ)(外部サイトへリンク) 豊富な知識と経験を持つ中小企業診断士等が、電話やオンラインで国、県の支援策に係る相談をはじめ多様な経営相談に対応(無料) よろず支援拠点・中小企業支援センター((公財)富山県新世紀産業機構内) 076-444-5605
平日:8時30分から17時15分まで
借入金の返済猶予など資金繰り計画の相談(事業者向け) 新型コロナウイルス感染症の影響を受け資金繰りに不安を感じている事業者を対象に、収益改善計画の策定やリスケジュールの金融機関との調整を支援 富山県中小企業活性化協議会((公財)富山県新世紀産業機構内)

076-444-5663

平日:8時30分から17時15分まで

雇用維持のための人事交流支援事業(県人材活躍推進センターホームページ)(外部サイトへリンク) 人材に係る情報の収集・提供、人事交流等に係る各種相談(社会保険労務士対応) 県労働政策課
※支援内容・制度
076-444-8897
平日:9時から17時まで
県人材活躍推進センター
※出向させたい人材、受け入れたい人材
076-411-9169
平日:9時から17時まで

お問い合わせ

所属課室:知事政策局広報課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階

電話番号:076-444-8909

ファックス番号:076-444-3478

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?