トップページ > 県政の情報 > 広報・情報公開 > 報道発表 > 2021年 > 8月 > 細田守監督への「とやま特別大使」委嘱式の実施(リモート)について

更新日:2021年8月6日

ここから本文です。

富山県 News Release MAKE TOYAMA STYLE

細田守監督への「とやま特別大使」委嘱式の実施(リモート)について

発表日 2021年8月6日(金曜日)

本県出身の細田守監督への「とやま特別大使」の委嘱式につきましては、新型コロナウイルス感染症の全国的な拡大を受け、細田監督の来県が中止となったことから、以下のとおり、リモート形式で執り行うこととなりましたので、ご案内いたします。

1.日時

令和3年8月9日(月曜日・祝日)14時40分~15時00分

【上市町民栄誉賞授与式(14時40分~)に引き続き実施】

2.場所

県庁4階大会議室

(上市町の「上市町民栄誉賞授与式」と併催)

3.委嘱対象者

細田守氏(映画監督)…東京都内よりリモートにて出席

4.特別大使の呼称

「とやま映画大使」

5.委嘱式の概要

とやま特別大使の委嘱状(楯)、名刺及び記念品を知事より贈呈

(リモートのため、委嘱式にて以上の品を紹介のうえ細田監督に別途送付)

6.とやま特別大使について

委嘱理由

富山県では、全国的、国際的に活躍されている方々に富山県の魅力を積極的にPRしていただくため、平成17年度から、「とやま特別大使」の制度を設けております。

細田監督には、これまでも富山県の風景をモチーフとした映画を通じて本県の魅力を広く発信いただいているほか、最新作「竜とそばかすの姫」が第74回カンヌ国際映画祭の「プルミエール部門」において、日本作品としては唯一選出されるなど、そのご活躍はますます注目を集めていらっしゃいます。

県では、細田監督にその発信力を活かして本県の魅力をより広く国内外に発信いただくため、このたび「とやま特別大使」を委嘱することとしたものです。

「とやま特別大使」の概要

下記リンクよりご覧いただけます。

とやま特別大使(別ウィンドウで開きます)

7.その他

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、取材の際は人数を極力絞り込んでいただきますようお願いいたします。
  • 当日、細田監督には、日程の関係上、式典へのリモート出席のみ(記者質疑なし)となりますので予めご了承願います。
  • 上市町民栄誉賞授与式につきましては、上市町総務課(076-472-1111(代表))までお問い合わせください。

(参考)「とやま特別大使」の委嘱式について(8月5日付け報道発表)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ先

部局・担当名

電話番号

担当者

知事政策局 広報課 広報・イメージアップ係

076-444-3134

山林、荒木