トップページ > 県政の情報 > 広報・情報公開 > 報道発表 > 2021年 > 11月 > オンラインプログラム「Japan Go Digital!」成果発表について

更新日:2021年11月9日

ここから本文です。

富山県 News Release MAKE TOYAMA STYLE

オンラインプログラム「Japan Go Digital!」成果発表について

発表日 2021年11月9日(火曜日)

シンガポール国立大学と共同で、ビヨンドコロナ時代を見据え、データ利活用・デザイン思考を取り入れた県職員向けDX推進オンラインプログラム「Japan Go Digital!」の講義最終日に受講職員が成果発表を行いますので、ご案内します。

1.日時

令和3年11月10日(水曜日)16時00分~17時30分

2.場所

富山県民会館302号室、オンライン

3.出席者

  • 知事、知事政策局長、プログラム受講職員5名
  • シンガポール国立大学リー・クワンユー公共政策大学院兼任教授:田村耕太郎氏、シンガポール国立大学コンピュータ学部准教授:キース・カーター氏ほか

4.内容

  • シンガポール国立大学による経緯説明
  • 受講職員5名による成果発表
  • シンガポール国立大学による講評
  • 知事による講評

5.オンラインプログラム「Japan Go Digital!」について

(1)期間

  • 令和3年9月7日(火曜日)から11月10日(水曜日)
  • 週1日の計10日間実施

(2)受講職員

知事政策局、地方創生局、商工労働部、土木部の20~40歳代の職員5名

(3)講義内容

  • 9月7日:開講式
  • 9月15日:デザイン思考
  • 9月22日:フィンテックエコシステム
  • 9月29日:法的側面(規制のあり方)
  • 10月6日:アジアのスタートアップ
  • 10月13日:観光のDX
  • 10月20日:Webサイトのパーソナライゼーション
  • 10月27日:eガバメント
  • 11月3日:サイバーセキュリティ、ブロックチェーン
  • 11月10日:全体まとめ、成果発表(プレゼン)

お問い合わせ先

部局・担当名

電話番号

担当者

知事政策局 デジタル化推進室行政デジタル化・生産性向上課

076-444-9659

若林