更新日:2022年1月17日

ここから本文です。

査証欄の余白がなくなった時(増補)の手続について

有効なパスポートで査証(ビザ)欄が少なくなった場合、1回に限りパスポートの査証欄の増補ができます。(※パスポートの新規申請と同時に増補の申請をすることもできます。)

必要な書類

  1. 一般旅券査証欄増補申請書…1通
    申請書は旅券センターの申請窓口でお渡しします。
  2. 現在お持ちの(査証欄が少なくなった)旅券


富山旅券センター(マリエとやま7階)で申請をした場合には、査証欄の増補手続のために、30分~1時間程度の待ち時間が必要となりますが、申請当日に旅券をお渡しすることができます。

一方、旅券センター高岡支所(御旅屋セリオ7階)で申請をした場合には、申請日を含めて土曜、日曜、祝日および年末年始を除いて6日目から旅券を受取ることができます。

また、増補申請の場合、代理提出・代理受取が可能です。代理人に依頼をする場合には、事前に旅券センターにおいて、「一般旅券査証欄増補申請書」と「一般旅券受領書」を入手して、申請書の「申請者署名」欄と、受領証の「引受人」欄には、小学生以上の方は必ず申請者本人が必要事項を記入する必要があります。(記入漏れがあると受理できません。)

お問い合わせ

富山県旅券センター
〒930-0003 富山市桜町1-1-61 マリエとやま7階
電話番号   :076-445-4581
ファックス番号:076-445-4583

旅券センター高岡支所
〒933-0029 高岡市御旅屋町101 御旅屋セリオ7階
電話番号   :0766-27-1855
ファックス番号:0766-27-1853

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?