トップページ > くらし・健康・教育 > 共生・ボランティア・国際・人権 > 国際交流 > とやま名誉友好大使 (Toyama Honorary Friendly Envoy)

更新日:2021年3月18日

ここから本文です。

とやま名誉友好大使 (Toyama Honorary Friendly Envoy)

富山県を広く外国に紹介し、諸外国と富山県との「架け橋」として活躍してもらうため、本県在住外国人のうち、関係機関等から推薦のあった方に、「とやま名誉友好大使」の称号を授与しています。

1 大使の職務

  • (1)国内外において、世界の国々と本県の友好の架け橋となる。
  • (2)在住外国人との連携に努め、各種情報の収集を行うとともに、本県の紹介に努める。
  • (3)再び県内に滞在する場合は、可能な限り、県内の国際交流事業等の推進に協力し、県民との交流を図る。

2 大使の要件

本県在住外国人のうち、次の要件を満たし、受入機関や国際交流団体から推薦のあった方

  • (1)国際交流や国際理解に関心があり、本県在住期間中に次の活動を通じて、県民との国際交流を深めた方
    • ア 各種国際交流事業への積極的な参加
    • イ 諸外国の紹介を通した、県民への諸外国に対する関心の喚起
    • ウ 各種の機会をとらえた、本県についての意見の発表
    • エ 国際交流ボランティア活動等への積極的な参加
    • オ 在住外国人の連携や外国人と県民の交流への尽力
  • (2)国内外において、各自の活躍に併せ、本県の紹介に努めることが期待される方
  • (3)日常会話、簡単な読み書き程度の日本語能力を備えている方
  • (4)おおむね1年以上本県に滞在する方(永住目的で来日した方は除く)

称号の授与は、要件を満たす在住外国人の方が離県される際に行います。
(写真は令和2年7月に行われた称号授与式での集合写真)

3 大使の人数(令和2年3月31日現在)

1,526名(60か国・地域)
※詳細は関連ファイルをご覧ください。

関連ファイル

とやま名誉友好大使委嘱者数(令和2年3月31日現在)(PDF:130KB)

お問い合わせ

所属課室:生活環境文化部国際課 

〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館3階

電話番号:076-444-3156

ファックス番号:076-444-9612

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?