MENU

子供読書

子育てネッ!とやま おすすめ絵本 

<2019年 6月のテーマ 雨のきせつ>

タイトル かさ
作者 太田大八/作・絵
対象 2歳~
出版社 文研出版
価格 1,100円+税
内容 赤いかさをさした女の子が、雨のなか黒いかさを1本持って歩いています。公園やお店を過ぎ、交差点を渡って着いたのは駅。お父さんのお迎えにきたのです。白と黒で描かれた絵に、女の子の赤いかさが印象的な、文字のない絵本です。
タイトル ゆかいなかえる
作者 ジュリエット・ケペシュ/文・絵 いしいももこ/訳
対象 3歳~
出版社 福音館書店
価格 1,000円+税
内容 水の中で生まれた4ひきのかえるのきょうだい。鳥やかめにねらわれても、はすのはっぱにかくれたり、こうらのせなかに乗ってみたり、元気いっぱいです。かえるのユーモラスな動きがたのしく、初版から50年以上経っても古さを感じさせません。
  • これまで紹介した絵本については、こちらをご覧下さい。

11月は「ふるさと とやま 読書月間」です。

おすすめの本のリストは、こちらから

子供読書支援グループ一覧表は、こちらから(平成27年8月調査)