MENU

「親学び」の推進について

とやま親学び推進リーダー及び親学びスーパーリーダー研修会

小・中学校で「親学び講座」の推進に携わっていただく推進リーダーやスーパーリーダーの方を対象に、研修会を年に1回(半日程度)開催しています。

平成28年度は、6月18日(土)、26日(日)に県内4会場で開催し、推進リーダーやスーパーリーダーの方や各学校のPTA役員等117人の方が受講されました。

とやま親学び推進リーダーとは・・・
小・中学校で「親学び講座」が開催されるようコーディネートしていただく方です。特に、気軽に講座をしていただくため、新たな進行役の養成等に努めていただきます。

親学びスーパーリーダーとは・・・
平成27年度から、家庭教育についての専門的な知識と支援技能を持った方々を推進リーダーの方の相談役として、県が委嘱しました。
平成28年度は、乳幼児の保護者を対象とした講座も開催していただくこととしています。

研修の目的

初めて推進リーダーになられた方もベテランのリーダーの方も、実際に「親学び講座」や講座の進行を体験することを通して、「親学び講座」開催の際に、進行役の役割や講座の推進にどうかかわったらよいか、等について、より深く理解していただくことを目的としています。

研修内容

・「親学び講座」の導入のしかた・進め方
・「親学び講座」の体験演習(「親学びノート(小・中学生編)」の中からエピソード「何時間やっているの!?」を活用)
・意見交換会

研修後の推進リーダーやスーパーリーダーの感想

・今後、親学び講座を開催する参考になった。進め方が分かった。
・推進リーダーとしての役割をよく理解していなかったが、研修を受けて「親学び」の意義と今後自分が何をしたらよいかがわかった。  等

  • 砺波会場(1)

  • 砺波会場(2)

  • 高岡会場(1)

  • 高岡会場(2)

  • 富山会場(1)

  • 富山会場(2)

  • 新川会場(1)

  • 新川会場(2)

※「親学び講座」の開催にあたり、推進リーダーやスーパーリーダーに相談されたい場合は、各市町村教育委員会までご連絡ください。