子育てネッ!とやま
サイトマップ お問い合わせ

知る

【だだこね】「自分で!」編

 2〜3歳の着替えで、手を貸すと「自分で!」と泣いてやり直したり、お母さんが揃えた服を「いや!」と泣いて着ようとしないなどの場面はありませんか?

  だっこ(自分で)のイラスト
@   「自分で着たかったんだね」、「これは、嫌だったんだね。それじゃ、○○ちゃんの好きな服を持ってきてくれる?」と子どもが自分で着たり、選んだりできるようにする。
     
A   「そうだね。お母さんが悪かったね」となだめ、落ち着いてからお母さんの揃えた服を着せてあげる。
     
B   「いや、ばっかり言って! 好きにしなさい!!」と怒る。

pointポイントはこちら

このテーマに対するコメントはこちら コメントの宛先はこちら

→こどもへの話しかけ方アイディア集 TOPへ


富山県教育委員会生涯学習室子育て情報バンク
〒930-8501 富山県富山市新総曲輪1番7号 TEL 076-444-3435 FAX 076-444-4434 http://www.pref.toyama.jp/sections/3009/hp/

copyright (c) 2006 Toyama Prefecture all rights reserved.