とろろ昆布おにぎり(3種)
富山は、昆布消費量日本一!富山が北前舟の寄港地だったことと、富山から北海道への出稼ぎが多かったことから、昆布を食べる食文化が栄えました。
1.【材料】ごはん80g ゆかり 適量 しらす干し 小さじ2 黒とろろ昆布 適量
【作り方】1.しらす干しをからいりして、ゆかりと一緒にごはんに混ぜる。2.おにぎりをにぎって、とろろ昆布をまぶす。
2.【材料】ごはん80g 甘塩鮭20g 青しその葉1枚 白とろろ昆布 適量
【作り方】1.甘塩鮭を焼き、ほぐす。2.青しその葉はせん切り。3.ごはんに鮭と青しその葉を混ぜ、おにぎりをにぎって、とろろ昆布をまぶす。
3.【材料】ごはん80g  大根葉 適量 塩少々 おぼろ昆布 適量
【作り方】1.大根葉をゆでて、細かく切り、水けをしぼり、ごはんに塩と一緒に混ぜ、おにぎりをにぎって、昆布をまぶす。

メニューに戻る
TOP