おなかが痛いとき
○自宅で様子を見て、翌日かかりつけ医へ
すぐに軽くなって我慢ができる、浣腸や排便をするとおさまって、元気にしている
☆次のときは、急患センターへ
ぐったりしている、泣いてばかりいる、おなかをかがめて痛がる、おなかが痛くて歩けない、おなかを触ると強く痛がる、吐く、便に血が混じる、赤ちゃんの場合激しく泣いたり泣きやんだりを繰り返す

戻る
TOP