Q.少食なうえに、好き嫌いが激しいのですが、どうすれば食べてくれるでしょうか。

A.子どもは食べやすさで好き嫌いを決めることが少なくありません。食べやすい大きさ、固さに調理しましょう。子どもの発育にあった固さの食物は、噛んで食べる、飲み込むなどの一連の動作を発達させ、これを繰り返すことで上手に食べられるようになります。
盛り付けの分量は、多すぎると食欲が低下して、食べ残すことがあります。やや少なめに盛り、おかわりをさせるようにしましょう。また、楽しく食事ができるように色どりよく取りあわせます。食品の色が違うと含まれる栄養素も違います。色どりのよい取りあわせは栄養のバランスもよくなります。

一覧に戻る