E咳が止まらない
子どもは、ホコリやタバコの煙などでもすぐに咳が出てしまいます。
咳のチェックポイントは、顔色が悪く、呼吸が苦しそうとかコンコンというような咳かヒューヒュー音がするような呼吸かなどです。
肩を大きく上下させて呼吸したり、首のつけ根の鎖骨(さこつ)の上がくぼむような呼吸をしたり、顔や手足の色が悪くて冷たいなどの状態のときは、呼吸困難をおこしているおそれがあるので、急いで医師の診察を受けてください。
呼吸するときにゼーゼーとか、ゼコゼコなどの音がするときは、気管の中にたんがつまっていたり、ぜんそくをおこしていることがありますので、やはり早めに病院へいってください。
また、タバコの煙ものどを刺激して咳の原因となるので、特に子どものいる部屋では吸わないようにしてください。

一覧へ戻る
TOPへ